x

點選圖片可以放大顯示

【TSR】離合器分泵

  • 品牌: TSR
  • 商品編號: 22800-HW0-380

  • 定價:NT$13,025
  • 會員價:NT$11,592
    免運費
  • 回饋點數:116 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 材質:鋁合金
  • 硬質陽極處理規格
  • 附分泵用墊片
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 材質:鋁合金
  • 硬質陽極處理規格
  • 附分泵用墊片

※各車、ノーマルのクラッチマスターシリンダーをお使いください。社外品・流用品と併用すると、クラッチの動作不良が発生する可能性があります。
※装着画像はCBR1000RR(SC57) 04-07になります。


  • 【TSR】
  • TSR排氣管的名聲在日本不用說,不只做排氣管,還擁有自己的車隊,知名選手秋吉耕佑選手正是此車隊的選手,多年賽事中累積的經驗相信產品不會讓您失望!
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共10則評論)

    • yanto
    • 日期:39344-06-09
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      サーキット走行時やツーリング時にクラッチの重さに困っていました。
      そこで取り付けてみたのですが、クラッチの重さが約3割減といった感じです。
      クラッチがつながるポイントが少し近くなりますが、なれることで対処できる範囲です。
      価格も許容範囲ではないでしょうか。


    • てっくん
    • 日期:40034-03-16
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      発進・停止を繰り返す市街地での渋滞路だけでなく、長距離のツーリングでも腕が痛くなるノーマルに比べて、明らかに負担が軽減され快適なライディングが出来るようになりました。
      腕力にあまり自信のない方にはぜひお勧めのパーツです。
      唯一の欠点は少々値段が高いことくらいでしょうか。


    • Blitzen-2002
    • 日期:40316-02-13
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      写真がイマイチですが… 商品はいいですね!想像よりはクラッチが軽くはなりませんでしたが、楽にはなりました。もう少し値段が安ければ満点なんですがね!


    • Art
    • 日期:41134-11-08
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      装着時は正直「ん?言われてみれば軽くなったような・・・」でした。
      しかし、その真価はツーリングに行ったり、渋滞にはまるとわかります。
      左手首の痛さが無いのです!街中をよく走る方にはとてもオススメですね。
      ただし半クラッチの範囲が少し広がるので、サーキットや峠などコーナーの立ち上がりでシビアなコントロールを要求される場面では慣れが必要かもしれません。(慣れないと半クラッチが弱くて加速していかない気がします)
      しかし、逆に考えればノーマルより更に微妙なコントロールが可能と言うことになります。
      そういう意味では慣れればレースユースとかでもオススメかもしれません。


    • s2c
    • 日期:41575-10-13
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      クラッチのフィーリングを変えたくなかったため、今までノーマルで渋滞時もガマンしていましたが、北海道ツーリングをきっかけに思い切って換えてみました。つながり具合もあまり変わらず、握った感じも軽くなったのかナ?程度でしたが、実際、渋滞時もクラッチを握ることが気にならなくなりました。クラッチが重たいと感じる人は、値段もいいですが効果抜群です。


    • 炎剣娘@CBR1000RR
    • 日期:43652-01-23
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      CBR1000RR07に装着しました。色はゴールドと見栄えもよく、クラッチが少し軽くなったよな感じがしますね‾サーキットではしっかりとしたクラッチ操作が可能となり攻めやすくなりました。ツーリングなんかでも疲労はあまり感じないかと思いますが値段がちょっと・・・もう少し安くなれば☆5ですね。


    • SI
    • 日期:45218-04-01
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      2005年モデルのCBR1000RR(SC57)に装着しました。
      Bremboの16x18のクラッチマスターと合わせて使用することで、非常に軽く
      操作のしやすいクラッチになりました。

      デザイン的にも削り出しのため、美しく収まっています。


    • BOW
    • 日期:47162-02-10
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      ブレンボのクラッチマスターと併用です。
      マスタ交換ほど感激はありません。
      しかし、少し長く乗っていると、その効果を実感します。
      疲れ方が、ぜんぜん違います。
      SP-1のように低速でギクシャクするバイクには最高です。とにかく、渋滞時のハンクラが楽になります。
      値段を考えると、必ずしもお勧めはできません。


    • くにすけ
    • 日期:47206-08-20
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star3
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      ロングツーリングなど、市街地走行が多いとクラッチ操作力の重さが気になりますよね。
      今回、マスターの交換と随分迷いましたが、どうしてもZETA製クラッチ&ブレーキレバーを使いたかったので、スレーブシリンダー側を選びました。
      効果は、微妙な感じでした。。。
      ノーマル操作力をばね測りで計測すると、約5.8Kgの重さ。 対しTSRシリンダーだと 約5.0Kg。
      確かに軽くなっていますが、手応えの感覚としてはあまり分からず。
      試乗に出てみると、しばらくは軽さを実感しましたが、すぐに慣れてしまいました。
      長距離を走れば、もっと実感できるかなと思います。


    • くるくるすらろーまー
    • 日期:48005-01-06
    • 安裝車種:
    • CBR1000RR Fire Blade
  • 【TSR】離合器分泵 - 「Webike-摩托百貨」
    • star3
    • クラッチスレーヴシリンダー ハードアルマイト
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      CBR-1000RR(SC-57後期)の油圧クラッチが辛く、300kmくらいのツーリングでは左手が言う事を効かなくなるくらいでした。当時は予算も無かったので、TSRのレリーズを装着しました。
      一番最初はちょっと軽くなったかな?とも思いましたが、すぐに慣れがきて全く分からなくなり、ツーリングに行っても手の辛さは改善されませんでした。

      純正のクラッチレリーズを処分してしまったので、TSRのクラッチをそのまま装着したまま、ゲイルスピードのマスターシリンダーを入れました。

      メーカーさんにも相談したのですが、純正のクラッチレリーズなら16φを、TSRのクラッチレリーズなら17.5φなら大丈夫との事でした。

      なので私は17.5を装着しましたが、劇的に軽くなりました。同じ悩みの方は是非参考にしてください。