x

點選圖片可以放大顯示

【OVER】FULL POWER碳纖維進氣套件

  • 品牌: OVER
  • 商品編號: 89-26-05

  • 定價:NT$15,293
  • 會員價:NT$13,764
    免運費
  • 回饋點數:138 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • YAMAHA
    XJR1300 00-06
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯

専用アダプター、イグニッションアドバンサーもセットになったフルキットです。


  • 【OVER】
  • 以製造擁有OV的Code name原創廠車而聞名,經由參賽所得到的技術反映在產品上,我們將OVER推薦給追求高品質零件與排氣管的您!
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
YAMAHA
XJR1300 00-06
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分3.7(共3則評論)

    • ジクリバー
    • 日期:39640-07-03
    • 安裝車種:
    • XJR1300
  • 【OVER】FULL POWER碳纖維進氣套件 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • カーボンフルパワーキット
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      マフラー、エアクリーナーと来たら次のステップはこれで決まりです。
      キット取り付けにはキャブ脱着と分解、調整が必要ですのである程度の知識・技量・工具が必要となります。
      作業工程は、
      ・シート・サイドカウル・バッテリー・フューエルタンク取り外し
      ・キャブ取り外し(キャブ内残存ガス抜き→エアクリBOXをずらす→スロットルワイヤー・チョークワイヤー・TPSカプラー外す→本体を引き抜く)
      ・メインジェット、パイロットジェットをキットの物と交換
      ・インシュレーターをキットの物と交換
      ・キャブを戻す
      ・ピックアップコイルプレートをキットの物と交換(ハイオク仕様となります)
      ・エアクリBOXの蓋をキットの物と交換
      ・外したものを戻す
      これで完了、所要時間はXJRのキャブ脱着が初めての私で大体3‾4時間くらいでしょうか。
      このあとキャブ同調、パイロットスクリュー調整が必要です。
      また、マフラー・エアクリを交換してあるとキットのメインジェットでは薄い場合があり、オーバーサイズジェットセットを用意した方が無難です。
      初心者の方でも詳しく解説されている各サイトを見ながら慎重に作業すれば取り付けできなくも無いと思いますが、一歩間違うとエンジン不動や最悪焼きつきの原因にもなりかねないので、詳しい人と一緒に作業した方が良いでしょう。
      取り付け後の感想はこれぞフルパワーといった感じで、上りの峠道でも5速でグイグイ加速していきます。低速ギアのフル加速ではフロントアップしますので、タイトなコーナーでの立ち上がりでは不用意なフルスロットルは危険な程です。
      社外キャブまでは手は出せないけど、もうひとつ馬力が欲しいという方にはうってつけのキットです。


    • カメきち
    • 日期:41613-12-28
    • 安裝車種:
    • XJR1300
  • 【OVER】FULL POWER碳纖維進氣套件 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • カーボンフルパワーキット
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      ずっと着けたかったフルパワーキットを装着し1年ほど経ったのでインプレします。
      まず、取り付けに関してはキャブの脱着の出来る技術と道具あれば問題ないと思いますが、ひとつ気をつけて欲しい(私が失敗した)のはイグニッションアドバンサーの交換です。
      このイグニッションアドバンサーのプレートは表裏どちらでも取り付けられてしまいます。で、どちらでもエンジンが掛かってしまう。がしかし、裏側で取り付けをすると、常識では考えられないくらいの鬼進角になってしまうので、走行するとノッキングの嵐でまともに走りません。
      私は何気なく着けて走ってしまったため危うくエンジンブローさせてしまう所でした。ちなみにプレートを裏で取り付けるとポイントカバーの内側が干渉してカバーが着けられません。バカな私はわざわざ干渉する部分を削ってまでカバーを着けましたが正常なら普通に着くので気を付けましょう(笑)。
      あとセッティングについてですが、私のバイクはノーマルジェット対応のマフラー交換のみでエアクリもノーマルだったため、キットのスロージェットとメインジェット(メインはノーマルと同じ番手だったが・・・)に替え、パイロットスクリューのみ標準回転より2回転ほど締めた状態でOKでした。これはバイクの年式やマフラー、エアクリ、個体差等でも違ってくると思いますが参考までに。
      では実際の走行のインプレです。街乗りではちょっとトルクが上がったかな?位のプラシーボ的な違いしか感じませんでしたが、高速道路等での高回転域はかなりのパワーアップを感じることが出来ます。ノーマルはインシュレーターの径を絞って吸気を制限していたので当然と言えば当然です。とにかくようやくエンジンの本来持つ性能が出た、という感じです。また、キャブ交換のように季節毎にジェッティングの変更の必要も無く(厳密に言えば変えたほうが良いのだろうけど)1年中当初の仕様のままで特に不具合無く走る事が出来ました。
      マフラーを替えて次のステップを考えた時、キャブ交換までは・・・と思っている方や、高回転域でもうちょっと気持ちよく回って欲しいと思っている方、国内の規制のために押さえ込まれているエンジンの性能を開放したい方にはぴったりのキットだと思います。


    • らりるれろ
    • 日期:41633-02-24
    • 安裝車種:
    • XJR1300
  • 【OVER】FULL POWER碳纖維進氣套件 - 「Webike-摩托百貨」
    • star2
    • カーボンフルパワーキット
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      インシュレーターの出口径ノーマル29mmに対し32mmの3mmUP。プレートは3度くらい進角。MJ102.5、SJ20が付属。
      下駄は加工精度が良いです。取扱い説明書はメモ紙1枚のみ、使え物になりません。知識があることが前提です。取り付けは難しくはないですが、付けるのに6時間位かかりました(キャブの清掃に1時間)。工具のない方は、バイク屋さんで組んでもらったほうが3万近い工賃でも、手間と工具をそろえることを考えると安かも。またがってエンジン左側、YMAHAのエンブレムのカバーをはずすとプレーがあります。プレートはノーマルよりわずかにずれるほうが表です。ノーマルのインシュレーターのOリングを再利用しますので、純正を前もって用意するといいです。また、付属のヘキサゴンボルトは安物なので、6x30mmのステンボルトを用意するといいです。あると便利な工具にべキュームゲージ、パイロットスクリュードライバー。調整時のサブタンクに油さし400ccに、7mmx1mの燃料チューブと差し込み径6.5mmのソケットの6mmをジョイントしキャブと接続し使いました。キャブの中が汚れているのでパーツクリーナーがあったほうがいいです。エアスクリュウーは2、3/4に調整。ノーマルは3、1/2で同調が狂ってました。
       高回転で、パワーがててる気がしますが、3000回転位までは変化無しでした。出だしからパワーが上がるかなと期待しましたが残念です。値段を考えると、ノーマルのインシュレーターをストレートになるような感じで削り、ノーマルのプレートを時計回りに動くように長穴加工、エアクリのパイプカットの自作または、高いですがドーバーキットの方が良かったかな。結論、過度な期待はもたいない方がいいです。