x

點選圖片可以放大顯示

【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線)

  • 品牌: NGK
  • 商品編號: KA3R

  • 定價:NT$5,333
  • 會員價:NT$4,533
    免運費
  • 回饋點數:45 點(1點折抵1元)


交期:請先選擇必要項目。
  • KAWASAKI
    GPZ900R NINJA 84- ZX900A (ZX900A) Required number of : 1 set (4 pieces)
◎請先選擇,再加入購物車:
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 入数:1台分(4本入り1セット)


主に、国産ビッグマシンなどの水冷4ストエンジンに使用されている、特殊形状のキャップに合わせて専用設計したパワーケーブルです。
セラミック抵抗体内蔵のキャップの力が飛躍する、抜群のコンビネーション。

コードはシリコンを採用。キャップは実績のあるフェノール樹脂を使用しています。
ノイズの発生を抑えるセラミック抵抗体をキャップに内蔵しました。
シリコンで包み込んだコードは温度変化に強く、優れた耐久性と耐電圧性を実現しました。

※プラグコードの交換時には全てのプラグを交換することをお奨めします。


  • 【NGK】
  • 將獨特的技術帶往世界的最高品質,代表日本的火星塞製造商「NGK」。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
交期:請先選擇必要項目。
KAWASAKI
GPZ900R NINJA 84- ZX900A (ZX900A) Required number of : 1 set (4 pieces)
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共6則評論)

    • mrx
    • 日期:41902-06-06
    • 安裝車種:
    • GPZ900R
  • 【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線) - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • パワーケーブル(プラグコード)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      NGK パワーケーブル(プラグコード)
      最高だぜ!作業も簡単だし、変えただけでぜんぜんレスポンス向上!!言う事なし!


    • ヒデ
    • 日期:43473-06-22
    • 安裝車種:
    • GPZ900R
  • 【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線) - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • パワーケーブル(プラグコード)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

       プラグ交換ついでに 変えました。 始動、アイドリング、レスポンスは向上しましたが 一緒にイリジウムのプラグに変えたのでどちらのお陰か分かりません。 純正もかなり硬化してたのでついでに交換しましたが、ケーブルの長さが長くほとんど切ってしまうのがもったいなかったです。 取り付けは簡単です。 しかし ニンジャの持病のリーク対策には、ならないと思います。 


    • 666
    • 日期:46926-06-20
    • 安裝車種:
    • GPZ900R
  • 【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線) - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • パワーケーブル(プラグコード)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      純正のプラグコードの代替品として購入をしました。

      取り付けに関しては任意に長さをカットする必要性がある為、専用とゆうのは少し理解が出来ません。

      純正コードをカットして繋げるのですが曲線がきついと抜ける可能性はあります。

      取り付け後に関しては普通になります。劇的な変化は見られません。


    • 茨城忍者
    • 日期:47460-12-15
    • 安裝車種:
    • GPZ900R
  • 【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線) - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • パワーケーブル(プラグコード)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      純正コードが7mm径の為、1mm太いこの商品は純正イグニッションコイルに差し込めず、純正コードを根本でカットして、ジョイント接続なのが不満です。

      純正コードが少しでも残るのが嫌だったので、コード表皮をカッターで削り、強引にイグニッションコイルへ装着しました。

      念の為、イグニッションコイルとの接続部は、ボンドとビニールテープで抜けない様に対処しております。


    • ニンジャマン
    • 日期:48275-06-08
    • 安裝車種:
    • GPZ900R
  • 【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線) - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • パワーケーブル(プラグコード)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      イグニッションコイルを新品に交換したついでにケーブル&キャップも一新。
      プラグメーカーのケーブルだけに、NGKプラグとの相性は良いはず。
      交換後は始動性、低速トルクが明らかに向上したけど、コイルも変えたので相乗効果ですね。


    • わー
    • 日期:48864-07-31
    • 安裝車種:
    • GPZ900R
  • 【NGK】火星塞接頭含矽導線(高壓點火線) - 「Webike-摩托百貨」
    • star3
    • パワーケーブル(プラグコード)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      カスタムの初級とすれば、プラグコードは必ず気になる箇所、色もカラフルでワンポイントには
      持って来いのカスタム、

      取り付けはとても簡単で、イグニッションコイルから伸びている、純正コードを途中でカットし、
      パワーケーブルを純正と同じ長さになる様にカット、付属のジョイントでそれぞれのコードを、
      ねじ込み接続、プラグキャップをプラグに接続すれば完了です、

      ところが、皆さんこの付属のジョイントが気になるようで、なんだかここがすごく抵抗に
      なっているような?気がするし、少し残った純正ケーブル、これがまた抵抗の塊のように見えてくる
      様です、もちろん私もその一人で、何とかジョイントを使わず、この綺麗なパワーケーブルを
      イグニッションコイルに、直接取り付けたいという衝動に駆られるのです、

      私のバイクはGPZ900R、そのイグニッションコイルは根元から、コードを外せる仕組みに
      なっていました、早速純正コードを外し、同じ長さにカットしたパワーケーブルを差し込んでみますが、
      コードが太くて奥まで差し込めません、そこで皆さんがやる様に、グラインダーでコードの被覆を
      差し込める程度に薄く削り取り、装着完了!コードが抜けないように、多少の工夫は必要ですが、
      思い通りの物に仕上がり、ニコニコで試運転に出発です。

      体感は・・・まったく感じ取れませんでしたが、失望的なものは全く無く、自分の思い通りに
      取り付けたぞ!という満足感がすべてでした、もっとも、パワーアップや吹け上がりの改善など、
      体感につながる変化が有れば、もっと良かったのですが、オイル交換や、プラグ交換程度の体感が
      あるかな?と、ひそかに期待はしていたのですが・・・。

      もっとも、体感無し=効果なしではなく、100馬力以上あるバイクなので、私程度の者には、
      分からなかったと言う事だと思います、効果があると言う方もたくさんいますから、小排気量車などは、体感できるほどの効果があるのだと思います。

      余談ですが、これを取り付けたのは、15年ほど前で(2000年頃)それ以来ずっと装着してましたが、
      今年(2016年)失火の症状が出たので、イグニッションコイルを交換しました、すると、
      コスト削減なのか、部品の統一なのか、新イグニッションコイルは、コード一体型になっていました、
      と言う事は、パワーケーブルを取り付けようと思ったら、あのジョイントの憂鬱が・・・
      今回はおとなしくそのまま純正を取り付けましたが、長年カスタムと言うか、バイクに乗っていると、
      お気に入りの部品が、手に入らなくなる事がよくあります、そんな場合でも、
      自分なりに工夫し、取り付けたり、また新しい方向性にチャレンジしたりと、それはそれなりに
      楽しい物です。

      最後に、15年使用しての耐久性というか、劣化具合ですが、純正品のようにコードが経年劣化で
      カチカチになって、ひび割れするようなことはありません、しなやかで柔軟性が持続していました、
      電気抵抗も新品の純正品と比較しても、はるかに低い値で、プラグキャップ部のへたりや接触
      不良もありませんでした、ただ、自分で改造したイグニッションコイルとのジョイント部が、
      1箇所接触不良を起こしていた様で、失火の原因はこれだと推測されます、と言うことは、
      旧イグニッションコイルは、まだ使えると言う可能性があり、実際抵抗値を図ると、基準値以内に
      収まっていました、ジョイント部を改良し再び、パワーケーブルを装着する日が来るのかも
      しれません。