x

點選圖片可以放大顯示

【NOJIMA】FASARM PRO TITAN TWIN 排氣管尾段

  • 品牌: NOJIMA
  • 商品編號: NTX623VTIW-CL

  • 定價:NT$74,731
  • 會員價:NT$68,005
    免運費
  • 回饋點數:680 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • KAWASAKI
    ZZR1400 06-07 ZXT40A / B (Other than ZX-14 North American spec)
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 材質:排氣管:鈦合金/消音器:鈦合金
  • 重量:7.6 kg
  • 型式:雙出型/標準型/機械彎管加工
  • 外徑:110 mm
  • JMCA:對應
  • STD重量:16.9 kg
  • 音量:93 db
  • 集合方式:4-1-2/Spiral Collector
  • 形狀:V觸媒消音器
  • 機油更換:○
  • 機油濾芯:○
  • 中駐:○
  • 腳踏:○
  • 後腳踏:○
  • 下整流罩:○
  • 適合規範/廢氣成績表[有/無]:日本平成11年適合規範/有(型式ZXT40A/B)
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 材質:排氣管:鈦合金/消音器:鈦合金
  • 重量:7.6 kg
  • 型式:雙出型/標準型/機械彎管加工
  • 外徑:110 mm
  • JMCA:對應
  • STD重量:16.9 kg
  • 音量:93 db
  • 集合方式:4-1-2/Spiral Collector
  • 形狀:V觸媒消音器
  • 機油更換:○
  • 機油濾芯:○
  • 中駐:○
  • 腳踏:○
  • 後腳踏:○
  • 下整流罩:○
  • 適合規範/廢氣成績表[有/無]:日本平成11年適合規範/有(型式ZXT40A/B)


■FASARM(ファサーム)シリーズ■
突き抜けるようなパワーフィールと伝統のノジマサウンド
・機械曲げ技術の進歩が可能にしたハイコストパフォーマンスチタンマフラー
・ソリッドな機械曲げチタンエキパイ+Sチタンサイレンサー
・主な4-1集合モデルにはスパイラルコレクターを採用
・一部モデルにはテールアップタイプのR TITAN をラインナップ
ノジマのエキゾーストテクノロジーと、近年の機械曲げ技術が可能にした、超ハイコストパフォーマンスマフラー。
取廻しなどの基本設定はプロチタンの仕様をベースとする事で、軽さの面ではプロチタンにゆずるものの、マフラーの性能面ではプロチタンに迫る実力を発揮します。


您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
KAWASAKI
ZZR1400 06-07 ZXT40A / B (Other than ZX-14 North American spec)
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共1則評論)

    • ざっぱあ
    • 日期:40045-01-26
    • 安裝車種:
    • ZZR1400
  • 【NOJIMA】FASARM PRO TITAN TWIN 排氣管尾段 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • FASARM S TITAN VCAT フルエキゾーストマフラー
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      マフラーの選定のポイントは、軽量化・音量・メンテナンス性でした。

      ◆軽量化
      機械曲げですが、フルチタン製なのでノーマルから10kg弱の軽量化です。
      細かい数値よりもノーマルのバズーカ砲のようなサイレンサーが、軽量な
      サイレンサー1本になることの効果が大きいようです。
      ノーマルサイレンサーだと、やじろべえの錘がついているような感じでしたが
      マフラー交換後は倒しこみ初期からフルバンクまでスポーティな動きになります。

      ◆音量
      音量は静かな方だと思います。特に乗車時が静かに感じます。
      音質は、ノジママフラーの特徴であるスパイラルコレクターの特性か
      3000rpmくらいまではバラつき感があります。
      3000rpmくらいから抜けるような感じになります。
      6000rpmを超えるとZZR1400のパワーバンドに入るので迫力のある音になります。

      ◆メンテナンス性
      オイル&フィルター交換もメインスタンドもノーマルと同じ状態で気遣い不要です。

      ◆走行感
      3000rpm以下は、特にパワーの差は感じられませんが軽量化の効果が出ているようで
      ノーマルよりも加速がスムーズです。
      3000rpmを越えると、音と一緒に吹け上がりが軽くなったような感じです。
      6000rpm以上は、慣らし終了前に交換したのでノーマルとの比較ができませんが
      迫力のある加速がリミッターが効くまで続きます。