x

點選圖片可以放大顯示

【ACTIVE】直式機油冷卻器套件

  • 品牌: ACTIVE
  • 商品編號: 14052507

  • 定價:NT$16,317
  • 會員價:NT$14,033
    免運費
  • 回饋點數:140 點(1點折抵1元)


交期:請先選擇必要項目。
  • HONDA
    APE50 01-07
    APE100 02-08
◎請先選擇,再加入購物車:
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 繞管方式:橫向繞管
  • 尺寸:#6 4.5吋7排
  • 節溫器用套件:×
  • 【軟管安裝資料】
  • ・長軟管(冷卻器側:150°/出口側:90°)
  • ・短軟管(冷卻器側:150°/出口側:90°)
  • 【全組内容】
  • ・機油冷卻器冷卻器
  • ・軟管
  • ・支架
  • ・洩油口
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 繞管方式:橫向繞管
  • 尺寸:#6 4.5吋7排
  • 節溫器用套件:×
  • 【軟管安裝資料】
  • ・長軟管(冷卻器側:150°/出口側:90°)
  • ・短軟管(冷卻器側:150°/出口側:90°)
  • 【全組内容】
  • ・機油冷卻器冷卻器
  • ・軟管
  • ・支架
  • ・洩油口

【ストレートオイルクーラー】
セトラブ製コアとアールズ製フィッティング&ホースで耐久性に優れた高品質なオイルクーラー。
パワーアップされたエンジンの上がりがちな油温を一定に保ち、エンジンのコンディションを維持します。
角ばった旧車によく似合うデザイン設計で、ご満足いただける逸品に仕上がりました。

【製品の特徴】
(1)スタンダードやサイド取り廻しなどホースの取り廻しやコアサイズのバリエーションなど豊富なラインナップ
(2)オイル取り出し、マウントステーをアクティブが車種別に専用設計し、車両への装着が容易
(3)セトラブ製コアとアールズ製フィッティング&ホースで、耐久性に優れ高品質!
(4)パワーアップされたエンジンの上がりがちな油温度を一定に保ち、エンジンのコンディションを維持

【カラー】
選べる2色のカラーラインナップ(シルバー/ブラック)

【コア(Setrab製)】
クーラーコアメーカーのセトラブは四輪二輪を問わず、各種エンジン用のコアをはじめ医療機器に至るまで、様々な分野で活躍しています。
軽量なコア本体はオイルの通路と冷却用の微細なフィンからなり、オイルの通路での循環ロスを少なくすることで冷却効率が高められています。

※オイルラインは、エンジンやマフラーに接触しないように取り付けてください。
※ノーマルマフラーを基準とした設定です。
※対応シリンダー:キタコ社製、ヨシムラ社製


  • 【ACTIVE】
  • 除了GALE SPEED輪框、數位顯示器等ACTIVE原創零件之外,並代理Akrapovič與Zero Gravity等世界水準的產品。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
交期:請先選擇必要項目。
HONDA
APE50 01-07
APE100 02-08
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共1則評論)

    • Hendrix
    • 日期:41345-11-19
    • 安裝車種:
    • Ape 100 typeD
  • 【ACTIVE】直式機油冷卻器套件 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • ストレートオイルクーラーキット 【シリンダー取出しタイプ】
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      ボアアップしたAPE100に取り付けました。

      取り付けステーがフレームを抱きかかえるU字フックのタイプで無く、キチンと固定できる。アールズのホースやフィッティングがカッコイイ。という単純な理由でこれに決めましたが、大正解でした。

      <取り付け時>
      ステーにそのままクーラー本体を付けようとすると、クーラーが車体のフレームの溶接ビードに干渉(車体の製造ばらつきと思います)。振動対策も兼ねてゴムを噛ませてクリアランスを稼ぎました。その為もあってか、説明書通りホースを取り付けると、ヨシムラシリンダーではホースの長さが足りず、ENGヘッドに干渉。(キタコシリンダーでは大丈夫そう。) でも、写真の通りホースの取付を説明書の逆にするだけで問題解決。どこにも干渉しません。

      <恥ずかしながら買ってから知った事>
      アールズのフィッティングはオイルがストレートに流れる構造になっているのが、余計な流動抵抗が無さそうで気持ち良い。但しインチ工具を持って無い私は、モンキーレンチを多用する事になった。又、ホースの長さがぎりぎりまで詰めてあるのは、やはり抵抗を極限まで減らそうとのこだわりが感じられ、とても共感できます。

      <使ってみて>
      これは、クーラー無しで夏場を過ごした事が無い為、正直、比較は出来ません。ただ、私が行く峠では、どんなにブン回して楽しんでも90度位までしか上がらない為、丁度良い湯加減と思っています。今年も夏になったら取り付ける予定。

      <総評>
      若干詰めの甘さはあるものの、設計思想は共感でき、ちょっとACTIVEのファンになってしまいました。サーモセンサーにも対応してくれれば、季節ごとの脱着が無くなって完璧!って思えますが、現状でもかなりオススメです。

      言い忘れました。この横置きタイプは、APEではフロントフェンダーを後ろ半分カットするか、ダウンタイプに変更する必要があります。