x

點選圖片可以放大顯示

【KITACO】離合器大彈簧

  • 品牌: KITACO
  • 商品編號: 307-1029240

  • 定價:NT$599
  • 會員價:NT$545
    結帳滿2千免運費
  • 回饋點數:5 點(1點折抵1元)


09時07分現在:Webike在庫1個,約 4個工作天到貨!
  • HONDA
    Live DIO-ZX (FNO.AF34-1000001-2999999)
    Live DIO-ZX
    DIO live /SR/ST
    XR50R AE03
    更多車種...
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • ○自由長:110mm
  • ○外徑:57.5mm
  • ○使用時荷重:473N
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • ○自由長:110mm
  • ○外徑:57.5mm
  • ○使用時荷重:473N


クラッチセンタースプリングはカーブでの減速から急な加速時や坂道などで、それまでハイレシオ状態であったプーリーを、スプリングの力ですばやくかつ強制的にローレシオに戻す役割をします。キタコ社製クラッチセンタースプリングはスプリングを強化することによって、よりすばやくローギヤードにもどせるので鋭い加速が可能になります。
Vベルト変速機能(プーリー)の移動開始回転数(変速キープ回転数)を高速側に移行し、トルクバンドをキープしたパワフルな走行特性が得られます。


※キタコ社製クラッチセンタースプリングはハイチューンエンジン用です。パワーの無いノーマル車両にキタコ社製センタースプリングのみを装着しても変速の妨げとなり、結果、低下につながる場合があります。
スプリングが強すぎる例:ローギヤードのまま、プーリーの変速が開始せず最高速が落ちる。
低速域にもかかわらずエンジンの限界まで回転数が上がってしまい焼付やオーバーヒート等のトラブルの原因になります。
※クラッチセンタースプリングはウエイトローラーと同じように、チューニング(バランス補正)パーツですので、運転者本人のマシンの使用過度や体重、さらには走行特性の好みも含めて、ベストのスプリング強度が異なります。
※ライブDIO [ディオ] J/S (FNO.AF34-1000001?)は適合しません。
※AF35-20000001?はライブDIO [ディオ] ZXのみに適合します。


  • 【KITACO】
  • 以四行程迷你機車為開發主軸,展示出各式各樣的產品,產品線多為排氣管與墊片之類,不可或缺的產品。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
09時07分現在:Webike在庫1個,約 4個工作天到貨!
HONDA
Live DIO-ZX (FNO.AF34-1000001-2999999)
Live DIO-ZX
DIO live /SR/ST
XR50R AE03
TODAY (AF61 all models)
TACT Full marks (AF09 all models)
TACT / Stand up / S (AF30 / 31 all models)
PAX CLUB
LEAD50 (AF20 all models)
EVE Pax
G DASH
Giorno AF24-all models
JOKER50
DJ-1 /R/RR
DIO 4st /SP/SR
DIO 4st XR Baja
DIO 4st (Car) (AF62 all models)
DIO 4st Supadio / SR / ZX
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共3則評論)

    • 51番
    • 日期:40636-11-29
    • 安裝車種:
    • DIO
  • 【KITACO】離合器大彈簧 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチセンタースプリング
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      ジョルノに装着。
      左が純正、右がKITACO社製品です。
      見ても分かる通り、少し長いです。
      装着しても明らかに硬くなっているのが分かりました。
      とは言っても、そこまで硬くなくて純正+αくらいでしょうか。
      あまり硬くしても50ccじゃパワーも無いしたかが知れてますので。
      ハイチューン車には硬いスプリングでも良いのでしょうが。
      自分のはただ走行距離が嵩んできているので消耗品交換ついでに、という感じで交換しました。

      ただ、少しではあるものの、確実に硬くなっているのでウェイトローラーのセッティングをし直したいと思います。
      再加速時には普段よりチョイ高めの回転数まで行きますが、ちょっとパワーバンドを外れている感覚です。
      これくらいの硬さなら8.5g×3、8.0g×3の状態から8.5g×6、それか8.75gとかを投入したらちょうど良さそうです。
      中速での感触は良好なので、あとはウェイトローラーで煮詰めていきたいと思います。
      値段も安いですし、チョイ硬くしたい人、純正が劣化してきている人にオススメです。

      強化クラッチスプリングとの相性もあるのでしょうが、出だしの鋭さは相当UPしました。
      クラッチをバラスのは面倒ですが、かなりの効果が見込めます。
      もう一歩、何かが欲しい、という時には強化クラッチスプリングに強化センタースプリングを投入してウェイトローラーセッティングを出せば、今まで以上に快適に走れるようになると思います!


    • RT703
    • 日期:45620-06-19
    • 安裝車種:
    • DIO
  • 【KITACO】離合器大彈簧 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチセンタースプリング
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      DiO 99年式のクラッチが空回りしているような感じでしたので、キタコのセンターSPに交換してみました。
      少し食いつきが良くなったかなと言う感じですね。
      以前のようなドロドロの出足がなくなりました。

      次はクラッチSPの交換レポートにページ移動しましょうかね。


    • まこやん
    • 日期:47674-06-15
    • 安裝車種:
    • DIO
  • 【KITACO】離合器大彈簧 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • クラッチセンタースプリング
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      武川ボアアップ車両に取り付けました。
      ノーマルでは発進時にウナリ音と共にミッション車の半クラのような状態がかなり長く続いたあとスピードが乗ってくるような症状でしたが、そこまでの間がかなり短くなりました。

      かなりベルトに負担がかかってる感はありますが、WR等々とのバランスもあると思います。

      いずれにしてもノーマルで乗るより数段イケてます。

      ちなみにバネを仕込んだクラッチを両足で挟んで踏みながら巨大ナットを入れる途中で「今足が外れてクラッチ本体が跳ね返って来たら確実に顔面が崩壊するな・・・。」と、命の危険を感じました。(笑