x

點選圖片可以放大顯示

【XAM】PREMIUM系列 後齒盤

  • 品牌: XAM
  • 商品編號: A4405X48T

  • 定價:NT$3,503
  • 會員價:NT$3,013
    免運費
  • 回饋點數:30 點(1點折抵1元)


交期:請先選擇必要項目。
  • SUZUKI
    GSX-R600 520con 96-00 [Number of genuine link : 108L / Akira Makoto even numbers : 45;
  • KAWASAKI
    EN500 96-00 [Number of genuine link : 110L / Akira Makoto even numbers : 42;
    VULCAN400 520CONVERT 95- [Number of genuine link : 116L / Akira Makoto even numbers : 48;
    XANTHAS 92- [Number of genuine link : 108L / Akira Makoto even numbers : 46;
    ZX-4 88 [Number of genuine link : 106L / Akira Makoto even numbers : 44;
    更多車種...
◎請先選擇,再加入購物車:
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 鏈條尺寸:520
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 鏈條尺寸:520

●THAMT処理(Teflon/Hard anodized/Molybdenum treatment process)
硬質ハードアルマイト+二硫化モリブデン+テフロン(表面)

硬質アルマイトの皮膜だけでは、接触面の圧力が高い場合や細かい振動、また摩擦が起こる場所に使用すると焼き付きを発生する事があります。
この硬質アルマイトに自主潤滑機能を持たせ、スプロケットにおける耐磨耗性能を向上することに成功しました。

●潤滑性・耐摩耗性
電解析出によりアルマイトの微細孔全体に浸み渡った二硫化モリブデンが、硬質皮膜の摩擦抵抗を大幅に軽減します。
無給油で摺動部に使用する潤滑性があります。

●耐久性
耐摩擦試験において、標準的な硬質アルマイトを数倍上回る耐久性能。

●高硬度
標準アルマイトと比較にて約130%-150%向上。

※実際の商品は画像の形状と異なる場合があります。


  • 【XAM】
  • 齒盤製造商XAM以硬質陽極處理加上獨特的潤滑製造技術使齒盤的耐久性獲得提升,奠定了其地位。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
交期:請先選擇必要項目。
SUZUKI
GSX-R600 520con 96-00 [Number of genuine link : 108L / Akira Makoto even numbers : 45;
KAWASAKI
EN500 96-00 [Number of genuine link : 110L / Akira Makoto even numbers : 42;
VULCAN400 520CONVERT 95- [Number of genuine link : 116L / Akira Makoto even numbers : 48;
XANTHAS 92- [Number of genuine link : 108L / Akira Makoto even numbers : 46;
ZX-4 88 [Number of genuine link : 106L / Akira Makoto even numbers : 44;
ZX-6R 520con 95-97 [Number of genuine link : 108L / Akira Makoto even numbers : 40;
ZXR400 89 [Number of genuine link : 108L / Akira Makoto even numbers : 45;
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分5.0(共1則評論)

    • ようさん
    • 日期:46252-10-27
    • 安裝車種:
    • VULCAN400
  • 【XAM】PREMIUM系列 後齒盤 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • PREMIUMシリーズ リアスプロケット
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      GSX1300Rハヤブサのチェーンコンバートに使用。
      DIDの520チェーンにコンバートです。
      コンバート後、約3000キロ走行しましたが、一度チェーンの伸びを調整した位で、まだまだ消耗感はみられません。
      広島‾福岡間の日帰り高速ツーなども行ないましたが、通常のチェーンメンテ以外は特別なことは行なっていません。
      改めて、最近のチェーン関係部品の耐久性に驚いています。
      燃費も2割程度伸び、車体の押し引きが軽く感じるので取り回しが苦にならなくなりました。
      しっかりしたチェーン、信頼できるスプロケを選べば、私のようなツーリング中心のバイクライフの方には非常にお奨めできるチューニングだと思います。