x

點選圖片可以放大顯示

【YAMAHA 日本山葉】加熱握把2 Sports130


  • 定價:NT$8,648
  • 會員價:NT$7,524
    免運費
  • 回饋點數:75 點(1點折抵1元)


06時38分現在:Webike在庫89個,約5個工作天到貨!
  • YAMAHA
    FJR1300 (Adaptive model code : 1CY5 / 1CY6 / 1DA5 / 1DA6 / 2D21 / 2D27 / 2D2D / 3P61 / 3P67 / 3P6D / 5JW1 / 5JW4 / 5JWA / 5JWG / 5JWN / 5VS1 / 5VS7 / 5VSD)
    XT1200Z SUPERTENERE (For model code : 23P1 / 23P8)
    TDM900 (Adaptive model code : 2B01 / 2B04 / 2B05 / 2B07 / 2B08 / 5PS4 / 5PS6 / 5PS8 / 5PSA / 5PSC / 5PSE / 5PSG / 5PSH / 5PSK)
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯

ステンレス板箔を採用し、速熱性やヒーター強度を向上しました。
3LEDインジケーター付コントロールスイッチを採用し、5段階の温度調節が可能
バッテリー電圧監視システムは電圧の低下時にグリップヒーターへの電源の供給を自動的にカットします、システム作動時はLEDの点滅で知らせます。
消費電力:28W
取り付けに際してワイヤーリードとブラケットが必要となるものがございます。
こちらの適応表を参照ください。


  • 【YAMAHA 日本山葉】
  • 日本知名的機車製造廠商,獨特的美學設計、洗鍊的服飾與專用零件也很廣受好評。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
06時38分現在:Webike在庫89個,約5個工作天到貨!
YAMAHA
FJR1300 (Adaptive model code : 1CY5 / 1CY6 / 1DA5 / 1DA6 / 2D21 / 2D27 / 2D2D / 3P61 / 3P67 / 3P6D / 5JW1 / 5JW4 / 5JWA / 5JWG / 5JWN / 5VS1 / 5VS7 / 5VSD)
XT1200Z SUPERTENERE (For model code : 23P1 / 23P8)
TDM900 (Adaptive model code : 2B01 / 2B04 / 2B05 / 2B07 / 2B08 / 5PS4 / 5PS6 / 5PS8 / 5PSA / 5PSC / 5PSE / 5PSG / 5PSH / 5PSK)
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.5(共2則評論)

    • とんぼ玉
    • 日期:44873-03-03
    • 安裝車種:
    • XT1200Z SUPERTENERE
  • 【YAMAHA】加熱握把2 Sports130 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • グリップヒーター2 スポーツ130
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      もっぱらツーリングに使用している我がTDM900Aは、冬期に乗ることがあります。経験上、冬期における身体の「保温」は装備品である程度何とかなりますが、走行風にさらされる手足の末端の冷えに関しては限界があると感じています。そこで、何らかの熱源を確保して「加温」することを思い付く訳ですが、「加温」する製品としてはグリップヒーターや電熱グローブ等の各種電熱用品があります。実は以前、電熱グローブを購入した時はすぐに壊れて使えなくなってしまいました。最近の製品は信頼性が向上しているとは思いますが、電源の確保に関する不安もあって、グリップヒーターを選択しました。

      グリップヒーターと言うと、メーカー純正オプション品といわゆる汎用品とがありますが、幸いTDMにはメーカー純正オプション品の設定があります。汎用品と比べて値段は張りますが、装着した時の収まりの良さを期待してこちらを選択しました。

      自分での装着は配線作業等に不安があったので、取り付け作業は行き付けのバイクショップにお願いしましたが、断線を防ぐためグリップ本体をねじらないことや耐熱性のある専用のグリップボンドを使用すること等に注意すれば、装着はさほど難しくないと思われます。但し、TDMのグリップ長は130mmより少し長いため、普通に装着するとグリップとハンドルバーエンドとの間に隙間が生じてしまいます。機能的には何ら問題はありませんが、何より見た目が良くないため(笑)、グリップをできるだけ外側へとずらし、スイッチボックスとの隙間にグリップスペーサーなるものを挿入して対処しました。

      実際に使用してみての感想ですが、最強位置での温度はウインターグローブを着用しての冬期(厳冬期を除く)での使用でも不満はありません。そして、グリップヒーターを装着した場合に最も心配されるのが、グリップが太くなること。確かに装着した直後は多少太く感じられますが、一度装着してしまえば中々外すことはないですし、要は慣れの問題だと思います。実際、当方も装着してからものの数日で全く気にならなくなりました。

      結局のところ、汎用品との価格差が一番の問題点ではありますが、その価格差を許容できるのであれば、取り付け作業の確実性や装着した時の収まりの良さからメーカー純正オプション品を選択するというのもアリだと感じました。


    • tack
    • 日期:47266-01-27
    • 安裝車種:
    • XT1200Z SUPERTENERE
  • 【YAMAHA】加熱握把2 Sports130 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • グリップヒーター2 スポーツ130
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      2004年式FJR1300に取付けました。

      冬場でもよく走っており、今までは凍えた指をエンジンやマフラーで温めながら我慢していましたが、FJR購入の12周年記念に取付けました。

      今までのやせ我慢が、馬鹿らしいほど快適で、高速走行でもライディングだけに集中でき、もっと早く取付ければよかったと後悔しています。

      グリップも太くなることもなく、バッテーリーもセーフティー機能のおかげで、あがることもなく安心して使用できました。

      取付けは、FJRではメーター裏から配線をひろう必要がありそうなので、バイク屋さんにお願いしました。