x

點選圖片可以放大顯示

【Chameleon Factory】Performance 高扭力開閉盤


  • 定價:NT$7,598
  • 會員價:NT$6,610
    免運費
  • 回饋點數:66 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • HONDA
    PCX125 * Unconfirmed conform to 2012 and beyond minor remodeled vehicle
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯

PCXのためだけにフェイス部まで一切のプレス部品を使わず全てを「削りだし」で製作した高強度・高精度なオール削りだしトルクカムです。

中速からの落ち込みを解消しPCXの持つ性能を大きく引き出すパフォーマンストルクカムです。
通常プレス加工部品で大量に生産されるフェイス部はベルトに直接当たる部分なので「面」としての精度が求められます。
スリックタイヤのように少しでも綺麗に真っ直ぐ、波打つことの無い「面」の方がより完全な駆動伝達ができます。
この部分を全て「金属ムク材料」から削りだす事により、プレス加工部品ではまねの出来ない精度を確保しました。
通常のプレス加工部品では金属の板を折り曲げて作るため、厚さがほぼ同じにしか出来ず、折り曲げ部はどうしても弱くなってしまいます。
削りだしフェイスは中心から外側にかけてプレスでは出来ない「肉厚の変化」をつけて、強度のいる所は強くそうでない所は軽量化すると言った専用の工法が取られています。加えてエッジのデザインも丸みを帯びた立体的なファルムとし、プレス加工品独特のエッジの処理に対して軽量化と差別化をはかりました。

勿論トルクカムの要独自の「パワースリット」はカメレオンファクトリー社シャシーダイナモ等でいくつもの試作品を吟味し、さらに煮詰めたオリジナル形状で、パワー感やレスポンス、何よりもPCXノーマルトルクカムの弱点である「中速の落ち込み」をシャットアウトし選べる特性も二種類で気持ちの良い加速パワーフィールを実現します。
パワースリット自体のストロークもノーマルより、より高回転方向に長くとってあるため、カムの開きも大きくなります。最高速重視のチューニングを目指してるユーザー様にもお勧めです。
(Oリング/オイルシール付属)
本物にこだわったPCXの為の逸品です。


  • 【Chameleon Factory】
  • Chameleon Factory的產品充滿獨創性,並且專注於小排氣量車種的改裝,諸如CYGNUS X、ADDRESSV125、BWS、JOG等等。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
HONDA
PCX125 * Unconfirmed conform to 2012 and beyond minor remodeled vehicle
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共1則評論)

    • 山海月
    • 日期:46560-03-02
    • 安裝車種:
    • PCX125
  • 【Chameleon Factory】Performance 高扭力開閉盤 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • オール削りだしパフォーマンストルクカム
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      PCXのトルクカムの変更に使いました。
      PCXは中間加速が少し弱いので、トルクカムでなんとかならないかと試してみました。
      このトルクカムは二種類のプロフィールがあります。
      一つ目は純正同様くの字型のプロフィール、二つ目は直線的なプロフィールです。
      くの字型のプロフィールは純正よりも曲がりが小さくなって、より直線的になっています。

      トルクカム以外はノーマルでこの二種類のプロフィールを試してみました。

      ・くの字型プロフィール
      発進から30km/hくらいまでの加速が鈍ります。
      時間を計ったら平均して0.7秒ほど遅くなっていました。
      30km/hから上の加速は純正とあまり変わりがありませんでした。
      変速比は変わっていないので最高速度は変わりません。

      一見ダメなプロフィールかと思いました。
      巡航速度から速度を落として再加速してみると、純正よりも強いキックダウンがかかりました。
      再加速の瞬間にエンジンがかなり回ります。
      面白いほど再加速が早いです。
      追い越しなどは楽になりますね。

      ・直線型プロフィール
      加速はくの字型より良いです。
      巡航速度の60km/h付近までは一気に吹けあがります。
      純正にあった加速の谷間が無く、スピードの乗りがかなり良いです。
      再加速のキックダウンに関しては、再加速しとうとしてスロットルを捻ってもすぐに反応してくれません。
      一拍遅れて加速する感じでした。

      こうして試してみる純正は発進加速と再加速の折り合いのつくところで、綺麗にまとめていることがわかりました。
      トルクカムに関しては、他の駆動系がノーマルの場合はイジらないほうが一番早いかと思いました。