x

點選圖片可以放大顯示

【DELTA】Torque 排氣管前段

  • 品牌: DELTA
  • 商品編號: DL30-2204

  • 定價:NT$9,035
  • 會員價:NT$7,951
    免運費
  • 回饋點數:80 點(1點折抵1元)


21時54分現在:Webike在庫11個,約7個工作天到貨!
  • YAMAHA
    WR250X [Model year; 07-09
    WR250R [Model year; 07-09
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 材質:不鏽鋼
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 材質:不鏽鋼

さらなる排気効率の向上を目指してヘッドパイプの開発にも着手。
設定機種のキャラクターに合わせて管長、パイプ径、取り回しを模索。
サイレンサー交換後の更なるトルクアップに重点をおいて開発。
扱いやすいパワー特性、リニアなレスポンス、優れたトラクション性能を追求。

■特にDELTA製サイレンサーとの組み合わせで、最高のパフォーマンスを発揮させる。
■機種によってパイプ長の変更や異径パイプの組み合わせ、取り回しの変更など、カスタムパーツとしての機能美も醸し出している。


  • 【DELTA】
  • 將最尖端的技術具體呈現出來的排氣裝置系統,除了具有名氣的Barrel4消音器以外,也生產各種賽車級的正統越野賽車改裝零件。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
21時54分現在:Webike在庫11個,約7個工作天到貨!
YAMAHA
WR250X [Model year; 07-09
WR250R [Model year; 07-09
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共3則評論)

    • taku
    • 日期:42860-09-24
    • 安裝車種:
    • WR250R
  • 【DELTA】Torque 排氣管前段 - 「Webike-摩托百貨」
    • star3
    • トルクヘッドパイプ
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      サイレンサーを交換するときにどうせならと交換しました。

      この商品はステン製で対して純正は鉄製なので錆の心配が無く安心してダートも走れます。

      肝心の性能はサイレンサーと一緒に交換したせいもあるでしょうが、本領を発揮するのがより高回転よりになったような気がしました、

      致命的な欠陥は無いですが、純正ヒートガードを加工なしで取り付けられるようになれば、もっと評価を上げれると思います。


    • シーナ
    • 日期:46502-06-01
    • 安裝車種:
    • WR250R
  • 【DELTA】Torque 排氣管前段 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • トルクヘッドパイプ
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      WR250X用です。
      流行はサブタンク付のようですが、見た目の良さはコレだと思います。
      性能上がる不思議なパイプです。
      重量は大きく変わらず。
      音の変化も味わえる商品ですね。

      個人的にはヒートガード類は付けない方が、この商品の美しさを感じられると思います。
      熱さは感じますが。問題ないレベルに感じます。
      ハープパンツなどで乗る方は熱いと思いますが。


    • まる
    • 日期:47411-01-05
    • 安裝車種:
    • WR250R
  • 【DELTA】Torque 排氣管前段 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • トルクヘッドパイプ
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      本当はSP忠男POWERBOMBも魅力的だなーと思っていましたが、DELTAバレル4サイレンサーなのでDELTAトルクヘッドパイプと揃えてみました。

      装着感は凄く良く、脱脂して少し乗っただけで綺麗な色が出てきました。

      ちょっと試乗した後、小雨が降ってきたので、急いでカバーを掛けたら・・・・熱で溶け、カバーに穴が空きました。 幸い溶けてるうちにエキパイに付いたのを布で刮ぎ落としたので事なきを得ましたが・・・・熱いうちにカバーを掛けたらいけませんね。うん。

      少し走った感想は・・・ノーマルよりも低速のトルクが落ちている感が(ノーマルは無理矢理低速でもトルクが出てる感じでしたが。)Co調整で少し改善出来そうな感じです。

      DELTAバレル4サイレンサーと相まってその気にさせてくれるサウンドとそれに見合った出力を約束してくれると思いますよ。・・・・・たぶん。(笑)

      ヒートカバーも考えたのですがDELTAのエンブレムが見えなくなるのは・・・悲しいですからこのままにしておきましょう。

      WR250Rの場合、エキパイの放熱とラジエーターからの熱風でかなり熱いですが・・・我慢しましょう。
      ・・・それが漢のダンディズムというモノです。・・・・たぶんそうです。・・・・そうなんじゃ無いかな?・・・いや・・・まぁそう言うことです。(笑)