x

點選圖片可以放大顯示

【Wick Visual Bureau】A Decade in MotoGP -10年の足跡-


  • 定價:NT$1,614
  • 會員價:NT$1,372
    結帳滿2千免運費
  • 回饋點數:14 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • DVD
  • 單面1層/本篇106 分 特典映像3分/地區2/彩色/16:9/杜比數位/日語字幕
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • DVD
  • 單面1層/本篇106 分 特典映像3分/地區2/彩色/16:9/杜比數位/日語字幕

500cc2ストロークから990cc4ストロークMotoGPへと変更となった2002シーズンから、2011年までの10年間、常に激しい戦いとドラマが繰り広げられた。
MotoGPディケイドは、栄枯盛衰の10年を象徴する数々の事件・決定的なバトル・重要なライバル関係を、まさに当人であるライダー本人や、貴重な目撃者としてのチーム関係者、ジャーナリストらの声とともに振り返っていく。

■さまざまな視点から語られる、MotoGPの歴史的イベント
世界最高峰ロードレースMotoGP。300km/hを超える超スピードバトルの世界。2002年、4ストローク990ccの登場とともに、MotoGPの歴史は始まってから10年以上が経った。
本作は、MotoGPの歴史を語るうえで外せない出来事やレースを、ライダー本人や関係者の証言とともに振り返っていく。
ドラマの当事者であるライダー、裏事情を知るチームスタッフ、ときに辛辣な分析を寄せるジャーナリスト達。さまざまな角度から振り返る歴史的事件の数々が、チャンピオンシップへの新しい視点を教えてくれる。
歴史に残る名バトル、決定的瞬間の映像も多数収録。

■収録コンテンツの一部を紹介
【2002年】
・500ccから990ccへ、2ストロークから4ストロークへ
【2003年】
・ドゥカティ 鮮烈のMotoGPデビュー
・加藤大治郎の悲劇とセテ・ジベルナウの成長
【2004年】
・バレンティーノ・ロッシとYZR-M1 ウェルコムの奇跡から念願のチャンピオンへ
・バレンティーノ・ロッシとセテ・ジベルナウの軋轢、そして死闘
【2005年】
・「最速」だが「最強」になれなかったセテ・ジベルナウ
・オリビエ・ジャック、カワサキにもらたしたベストリザルト
【2006年】
・ニッキー・ヘイデン、 波乱のシーズンとエストリルの衝撃を超えて手にした王座
【2007年】
・ドゥカティとケーシー・ストーナー 完璧なコンビネーションが生んだ新王者
【2008年】
・バレンティーノ・ロッシvsケーシー・ストーナー 決戦のコークスクリュー、そして苦いライバル関係のはじまり
【2009年】
・チームメイト対決 壁で仕切られたヤマハガレージが生み出したもの
・バレンティーノ・ロッシvsホルヘ・ロレンソ カタルニア最終コーナーの決着
【2010年】
・MotoGP王者の負傷欠場 その衝撃とカムバック
・バレンティーノ・ロッシvsホルヘ・ロレンソ ツインリンクもてぎ、一騎打ちの裏にあった様々な思惑とは
【2011年】
・バレンティーノ・ロッシとドゥカティ 新たな、そして厳しい挑戦
・続くレーシングアクシデント、増えるコース外の舌戦

■特典映像も収録
MotoGPの印象的な転倒シーン特集を収録。


  • 【Wick Visual Bureau】
  • 除了販售MotoGp系列戰、惡靈戰警以及提升騎乘技術的DVD外,也提供企劃、製作與銷售各式DVD的服務,以高畫質、高音質收錄令人血脈噴張的各項賽事,感受宛如親臨現場般的引擎音質,這樣高品質的內容以實惠的價格就能輕鬆擁有,相關商品數量達90件以上,種類豐富。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分3.0(共1則評論)

    • takatea
    • 日期:45371-04-12
    • 安裝車種:
  • 【Wick Visual Bureau】A Decade in MotoGP -10年の足跡- - 「Webike-摩托百貨」
    • star3
    • ディケイド in MotoGP -10年の足跡-
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      モトGPの時代の移り変わり、選手の移り変わりがわかります。雰囲気がN○Kのようで、若干まじめすぎるとこともありますが、とても楽しめました。