x

點選圖片可以放大顯示

【MAGURA】【195】 輻射式煞車主缸 (11mm/短拉桿)

  • 品牌: MAGURA
  • 商品編號: 120802

  • 定價:NT$14,366
  • 會員價:NT$12,642
    免運費
  • 回饋點數:126 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • Universal
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 活塞徑:11mm
  • 重量:280g
  • 拉桿比:1:5
  • 拉桿可調整量:16mm
  • 油管接頭螺絲間距:1.00mm
  • 拉桿型式:短
  • 材質:高品質鍛造鋁合金品(主缸本體、拉桿)
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 活塞徑:11mm
  • 重量:280g
  • 拉桿比:1:5
  • 拉桿可調整量:16mm
  • 油管接頭螺絲間距:1.00mm
  • 拉桿型式:短
  • 材質:高品質鍛造鋁合金品(主缸本體、拉桿)

ドイツ・マグラ社が開発したラジアルポンプ式ブレーキマスターシリンダー、195ラジアルポンプはシリンダー部に傾きをもたせることにより、ラジアルポンプとしては非常にコンパクトなデザインとなり、ステアリング周りのレイアウトの自由度を大きく保ちながら、ラジアルポンプならではの優れたブレーキコントロール性能を併せ持ちます。
ブレーキマスターシリンダーはブレーキライトスイッチが標準装着され、重量は280g。11、12、13mmのブレーキマスターにはショートレバーが標準装備、16、20mmのブレーキ及びクラッチマスターにはロングレバーが標準装備されています。リザーバタンクはオプションでダイレクトマウントタイプとホースマウントタイプが用意されています。その他に、ミラーマウント対応クランプやメンテナンス用ピストンキットなどのスモールパーツも用意されています。
シリンダーボディー、レバーなどの主要パーツは高品質鍛造アルミ品。世界一厳しい安全基準であるドイツのTUV規格に合格し、厳格な品質管理のもとで製造されています。

【ピストンサイズの選び方】
純正(横押し)マスターシリンダーのピストン径と同等サイズのものをお選び下さい。
11mm:Sディスクのモタードバイクでもっと軽く握り込めるフィーリングを好む方。

※画像はイメージです。リザーバータンクは別売りになります。


  • 【MAGURA】
  • 從1997年起受KTM青睞採用並且獲得十分高評價的MAGURA油壓式離合器,及受到2008年日本Supermotard MOTO1級別冠軍的星野優位選手讚賞不已的750卡鉗等,MAGURA的零件具有世界級的高評價,請您務必親身體驗來自德國具有高品質的「MAGURA」各式商品。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。

Universal


目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.5(共2則評論)

    • hasshy
    • 日期:46346-04-08
    • 安裝車種:
  • 【MAGURA】【195】 輻射式煞車主缸 (11mm/短拉桿) - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • 【195】 ラジアルブレーキマスターシリンダー (11mm/ショートレバー)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      XT250(3Y5)をディスク化していますが、ブレンボの16ミリメートルラジポンから交換することで非常に良いフィーリングになりました。11ミリメートルということで片押しピストンキャリパーにはこちらの方が適していることが実感できました。ちなみにキャリパーはセローなどに使われている純正です。
      ブレンボは以前乗っていたDトラッカーからのおさがりでしたがかなりレバー比に問題があったと思いました。こちらの方が断然よいですね。


    • ゆうき
    • 日期:48579-10-21
    • 安裝車種:
  • 【MAGURA】【195】 輻射式煞車主缸 (11mm/短拉桿) - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • 【195】 ラジアルブレーキマスターシリンダー (11mm/ショートレバー)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      自転車界では有名なドイツのマグラですが
      バイク界ではあまり評判がよろしくない気がします。

      ラジアルでありながら少し角度が付いているので
      ナックルガードの邪魔にはなりにくいです。
      ブレーキフィーリングはピストン径11mmと小さいせいか
      遊びが多いように思います。おかげでめちゃくちゃ軽く
      エア抜きがいつまで経っても終わらないと錯覚しました。
      KLXでオフロードメインの人でも12mm(純正+1mm)しても良いとも思います。

      バンジョーボルトはマスター下側にあります。
      これはオフ車では見かけないので場合によっては問題が出る恐れがあります。

      大きな問題点があり、

      リザーバータンクが別売りで直付けか別体式かが選べます。これはいいです。
      しかし、標準では別体式用のエルボが付いており
      こいつを外して直付けタンクを取り付けする必要があるのですが
      このエルボが固すぎて何をどのようにしても外れず
      養生しながらプライヤーでねじりながら外そうとするとねじ切れました。
      結果、穴に残ったエルボの残骸をホットナイフで慎重に溶かしながら除去しました。
      また、直付けに関する欠点ですが、取り付け穴にOリングを噛ませます。
      このOリングは溝にすっぽりはまって固定されるわけではなく
      穴に押し込んでも反発して戻ってきます。
      それをタンクに押されながら規定トルクでネジを締めて押しつぶしていき、
      ある程度潰れている状態を保つことによりシールされるそうで
      その状態というのは、画像2のように隙間ができております。
      これは代理店から正式に聞いた話です。
      本当にシールできているのか不安になります。

      また、タンクは角度が変えられますが、
      レバーの角度以外にもブリーダープラグとの干渉もありあまり自由度がありません。

      最後に、代理店にこの件を問い合わせた時に、
      自身でやるのが不安があるのなら?とプロショップでの作業を進められましたが
      以前、ある店で購入した別のマグラの商品の修理を依頼した際、
      代理店に送ってくれと言われたことがあります。
      今後問題が起こった際は責任の所在に関して心配になります。