x

點選圖片可以放大顯示

【SHOEI】CX-1V PINLOCK安全帽風鏡鏡片

  • 品牌: SHOEI
  • 商品編號: w-666-4512048358723

  • 定價:NT$1,906
  • 會員價:NT$1,601
    結帳滿2千免運費
  • 回饋點數:16 點(1點折抵1元)


交期:請先選擇必要項目。
  • SHOEI
    Series X-Eleven
    X-KIDS
    X-Series 9
    MULTITEC
◎請先選擇,再加入購物車:
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯



  シールドおよびプラスチックパーツのメンテナンス方法
プラスチック製品の手入れ

《プラスチック製品の手入れ》


プラスチック製品のクリーニングには中性洗剤を薄めて使用し、水で洗うようにしてください。

ベンチレーションなど細部の手入れ

《ベンチレーションなど細部の手入れ》


ベンチレーションなどの細かい部分は、歯ブラシや綿棒などを使用しましょう。

その他パーツ

《その他パーツ》


パーツの作動性が悪くなった場合は、上記のクリーニング後に極少量のシリコンオイルを塗り、動きをなめらかにしてください。


■クリーニングについての注意!
石油系有機溶剤は、絶対に使用しないでください。浸透性があるため、素材自体を劣化させ、簡単に割れたり溶けたりすることがあります。家庭用洗剤でも、酸性やアルカリ性のものや、ガラスクリーナーなどは差し控えてください。中性洗剤を薄めて使用するようにしてください。プラスチックパーツの割れについては、クリーナーなど有機溶剤の使用により発生する場合が多いのでご注意ください。
クリーニングについての注意

■パーツの傷や破損についての注意!
パーツの傷や破損についての注意
傷の付いているシールドは、雨や夜間のライトの反射などで視界を遮ることがあり危険ですので、早め早めに交換することを心がけてください。その他のパーツも、SHOEIではオプションパーツでの販売、修理での交換も行っています。

※画像はカラー:クリアです。
※適合モデルについて、一部グラフィックモデルやレプリカモデルは廃番モデルは記載しておりません。シリーズをご確認頂き、対象のヘルメットに適合するか、商品を今一度ご確認の上お買い求めください。


  • 【SHOEI】
  • 世界聞名的高品質安全帽品牌「SHOEI」,獨特開閉方式的鏡片獲得眾多的支持,包含高效率的透氣性,成為了世界指標性的安全帽。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
交期:請先選擇必要項目。

SHOEI

Series X-Eleven
X-KIDS
X-Series 9
MULTITEC
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共3則評論)

    • kurirs
    • 日期:45927-02-22
    • 安裝車種:
  • 【SHOEI】CX-1V PINLOCK安全帽風鏡鏡片 - 「Webike-摩托百貨」
    • star3
    • CX-1V PINLOCK(ピンロック) シールド
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      ピンロックシートをX-Elevenに装着するのに必要なシールドです。

      購入したカラーは夜間走行も考えてクリアにしました。

      このシールド自体はピンロックシートを装着できるように樹脂製のピンが付いてるだけで、その他は元々装着されているシールドとなんら変わりありません。


    • あやたろ
    • 日期:47060-10-15
    • 安裝車種:
  • 【SHOEI】CX-1V PINLOCK安全帽風鏡鏡片 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • CX-1V PINLOCK(ピンロック) シールド
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      冬場や雨のときなどのシールドの曇りを何とかしたくて購入しました。
      レンズが付いているところはホントに曇りません。
      スモークのレンズはかなり暗いので夜間や視界が余りよくないときは注意が必要です。


    • モリタ
    • 日期:47424-08-12
    • 安裝車種:
  • 【SHOEI】CX-1V PINLOCK安全帽風鏡鏡片 - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • CX-1V PINLOCK(ピンロック) シールド
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      古いモデルのヘルメットもピンロック対応していただき、ありがたいです。一度ピンロックシールドを体験すると普通のシールドには戻れません。