x

點選圖片可以放大顯示

【OGK KABUTO】AEROBLADE-III 安全帽


  • 定價:NT$9,158
  • 會員價:NT$8,700
    免運費
  • 回饋點數:87 點(1點折抵1元)


交期:請先選擇必要項目。
◎請先選擇,再加入購物車:
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • 顏色:皇家青銅
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • 顏色:皇家青銅


構造:ライトスモークシールド標準装備、内装フル脱着可能(インナー・チーク・あごひもカバー)、Pinlock Original Insert Lens(1枚)同梱、ウィンドシャッター2同梱
風洞実験を繰り返し、空力をつきつめた血統の進化系。独創フォルムの軽量ネクストジェネレーションモデル。


●規格

・SG(自動二輪車用)

●性能

性能
・高強度複合素材帽体(A.C.T.)
ハイパーガラス繊維と高強度・有機繊維との組み合わせにより、軽量化と強度のアップを実現し、さらに進化したハイスペック帽体です。
・2-Shell
2つの帽体を採用することにより、より細やかなフィッティングを実現。
・ウェイクスタビライザー(PAT.)
走行中に発生する帽体付近の気流をコントロールし、ライダーへの負荷を軽減するKABUTO独自の機能です。(特許No.4311691)
・D-リング
D字型のスチールリングを用いたアゴ紐の保持装置。レーシングモデルなど厳しい使用環境に適したスタンダードタイプです。
・ヘッドベンチレーション
前方からの空気をヘルメット内部に取り入れるシャッター機能付きベンチレーション。
・チンベンチレーション
前方からの空気をヘルメット内部に取り入れるシャッター機能付きベンチレーション。
・リアベンチレーション
ヘルメット内部にこもった熱気を外部へ排出するシャッター機能付きベンチレーション。
・シングルアクションシールドシステム(PAT.)
シールドのボタンを押しながら手前に引くだけでシールドが外せるスピーディなシールド交換システム。
・UVカットシールド
有害な紫外線から、目などを守るUVカット機能付きシールドです。
・Pinlock(R) Original Insert Lens 標準同梱
冬期や雨天時などにおいて、外気温とヘルメット内部の温度差を平衡に保ちシールドの曇りを抑えるPinlock(R) Original Insert Lensがあらかじめ同梱されています。
・眼鏡対応設計
眼鏡やサングラスをスムーズにかけることができるチークパッドを採用しています。
・内装フル脱着可能
内装の全てが取り外せて、手洗いもしくは洗濯機で洗えます。(洗濯機の場合は要・洗濯ネット)
 
cool
・ライトスモークシールド標準装備
・PinlockR Original Insert Lens(1枚)同梱
・ウィンドシャッター2同梱
 

●詳細

Aeroblade-III この軽さ、次世代へ。
先進の造形。風を味方につけた、ネクストジェネレーションAEROBLADE-III。
社内風洞実験施設での実験 風洞実験を繰り返し、空力をつきつめた血統の進化系。

走行時のヘルメットのブレは、後部に発生する乱気流が原因でした。この問題に向き合い、風洞実験と走行テストを繰り返して生み出した答えが空力デバイスウェイクスタビライザー(PAT.)。側頭部に敢えて抵抗を設けることで、乱れた気流を積極的にコントロール。その結果直進だけでなく後方確認時などでも高い安定性を維持させることに成功しました。時速300km/hオーバーで戦うコンペティションの世界でも性能は実証済み。レーシングモデル「FF-5V」を血統に持つ進化系エアロモデルが誕生しました。

独創的なエアロフォルム 独創のエアロフォルムと、新発想アイデアの次世代モデル。

印象的なフォルムは、機能の追求によって生まれたものです。独自のエアロダイナミクス機能「ウェイクスタビライザー」をシェル一体形とし、軽量化と強度アップを目的としたリブを効果的に多用。さらに帽体サイド部には新たに「サイドアウトレットトリム(PAT.P)」を採用。口元やチークパッド内部の熱気を放出させるとともにかぶりやすさとホールド感を両立させています。優れた換気性能のベンチレーション機能ももちろん装備。デザインと機能を高次元で融合させたプレミアムなライトウェイトモデルです。
●テクノロジー

ウェイクスタビライザーPAT. ウェイクスタビライザーPAT.
走行中発生する帽体不意金の気流をコントロールし、負荷を軽減するKabutoの特許システム。長年にわたる研究・風洞実験を重ね生まれました。
Pinlock Original Insert Lens Pinlock Original Insert Lens
冬期や雨天時などにおいて、外気温とヘルメット内部の湿度差を平衡に保ち、シールドの曇りを抑えます。
サイドアウトレットトリム PAT.P サイドアウトレットトリム PAT.P
効率よくチークパッド内部の熱気を放出するKabuto独自の構造。(特許出願中)またスムーズなヘルメットの脱着を実現したトリムラバー形状も特徴。
内装フル脱着システム 内装フル脱着システム
肌触りのよいCOOLMAX(R)生地を使用。内装は全て取り外して洗う事も出来ます。
高強度複合素材帽体(A.C.T) 高強度複合素材帽体(A.C.T)
ハイパーガラス繊維と高強度・有機繊維との組み合わせで軽量化と強度アップ実現。
眼鏡用スリット 眼鏡用スリット
眼鏡やサングラスをスムーズにかけることができるチークパッド形状を採用。
シングルアクションシールドシステムPAT. シングルアクションシールドシステムPAT.
素早いシールド交換を可能にした、カバーレス・シールド交換システム。
新発想、脱着スムーズフォルム 新発想、脱着スムーズフォルム
ストレスなく脱着ができるアンダートリム形状により、さらにスムーズなヘルメットの脱着を実現。
シェル構造 シェル構造
強度アップと軽量化を目的に、リブ形状を取り入れたシェルデザインを採用。
ウィンドシャッター2 ウィンドシャッター2
走行中に発生するあご付近からの風の巻き込みを軽減。季節や用途に応じてお好みで脱着可能。
耳元ゆったり設計 耳元ゆったり設計
ロングライドでも疲れにくい内装デザインで、耳元ゆったり設計。
エアベンチレーション エアベンチレーション
操作しやすい形状を採用し計4カ所の吸入口より効率よく冷気を導入、ヘルメット内部のエアを排出します。
AEROBLADE-III ベンチレーションの構造 AEROBLADE-III ベンチレーションの構造
オートバイ走行時における前方からの風圧を利用して効率よく外気を導入し、ヘルメット内部の熱気を排出させるシステム。
またこのベンチレーションには、風の導入を任意で操作する「シャッター機能」が装備されており、寒い冬や雨天時などの冷気や水滴の侵入をシャットアウトします。

■SAF-Wシールドの取り外し方(参考:FF-5V)



■SAF-Wシールドの取り外し方(参考:FF-5V)


※画像には別のカラーが含まれています。


  • 【OGK KABUTO】
  • 「OGK KABUTO」一直以來致力於製造低空氣抵抗力的安全帽,以風洞實驗中取得的資料成形的安全帽充分展現出機能性。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
交期:請先選擇必要項目。
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共1則評論)

    • イヤンソープ
    • 日期:47022-01-04
    • 安裝車種:
  • 【OGK KABUTO】AEROBLADE-III  安全帽 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • AEROBLADE-III [エアロブレード3] ロイヤルガンメタ ヘルメット
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      OGKのFF-5から買い替えました。
      5年間使用してもFF-6発売の情報を聞かないため、
      エアロブレード3がFF-6に準ずる製品なのかと思って
      購入しました。

      1年少々使用してのインプレッションとなります。
      2014年はSHOEIからZ-7が発売され、同じOGKからも
      RT-33というモデルが発売されました。
      2015年の今なら、自分を含めてエアロブレード3を発売当初に買った人の
      ほとんどはZ-7を買うのではないかと思います。
      その理由は、「ツーリングをするには静音性がもの足りない」
      という一言に尽きます。

      「ミドルレンジの価格でハイエンドの性能」という前作FF-5に驚き、
      OGK製品への偏見を捨てたライダーは増えたと思います。
      自分もその1人で、エアロブレード3にそのような期待を抱いて購入しました。
      しかし実情は、「ハイエンドヘルメットのユーザーに
      街乗り用のしっかりした性能のヘルメットを安価に供給する」だとか、
      「初心者ライダーにおすすめできる新定番のヘルメット」という製品ポジションでした。

      FF-5で見られたような、X-11などのハイエンドヘルメットを
      性能で凌駕するというような勝負はしていません。
      RFX辺りのSHOEI製品に負けない被り心地であるとかメット自体が軽量であること、
      ピンロックシートを装備してOGK製品の最大の泣き所であった
      雨天時や冬の曇りやすさを解消するなど、「OGK従来製品でのネガ」を
      エアロブレード3はことごとく解決してあります。
      「プアマンズSHOEIミドルレンジヘルメット」とでもいうべき出来で、
      RT-33と並んでFF-6への習作といった出来でしょう。

      ゼニスやHJCのフルフェイスヘルメットを買うなら、
      エアロブレード3の購入をおすすめします。
      Questやアストロシリーズを買うなら、Z-7をおすすめします。

      Z-7はそれほどまでに圧倒的な性能のヘルメットです。
      エアロブレード3やRT-33を出した時期が悪かったのだと個人的には思います。

      FF-6の発売を心待ちにしております。
      今年こそ出して欲しい。