x

點選圖片可以放大顯示

【TOURATECH】LED 霧燈


  • 定價:NT$31,683
  • 會員價:NT$27,564
    免運費
  • 回饋點數:276 點(1點折抵1元)


此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
  • BMW
    R1200GS 08- (For cars that without daylight)
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • カラー:ブラック
  • 【右】フォグライト:【左】フォグライト

LED技術を採用した最新のバイク用補助ライトシステムです。
左右ともにフォグライト(拡散・広範囲照射)の商品です。

※LEDデイライト(044-3060)未装着車両専用
色:ブラック

特徴:

・白熱式に比べてはるかに明瞭でコントラストの効いた照射光
・乱反射が少なく、扇形に調整された照射範囲
・ライト一個につき、わずか13ワットの電力消費量(ハロゲン式は55ワット)
・バルブが存在せず、交換不要の為メンテナンスフリー

付属品:

・スイッチ付きLEDライト本体×2
・取り付け用金具一式
・配線ケーブル
・取付説明書

オプション:
ヘッドライトプロテクタ アルミ無塗装(LEDフォグライト専用)
商品番号 01-040-5466-0

ヘッドライトプロテクタ ブラック塗装(LEDフォグライト専用)
商品番号 01-040-5467-0

Plug & shine for fog lamps and auxiliary headlights for the R1200GS. It could scarcely be any easier.
Simply detach the plug from the headlight and connect it to the Touratech cable harness of the LED lamps.
That’s all there is to it. No more rewiring of the electrical system!

The LED technology has other bonuses as well、 as the headlights are lighter and have a lower overall depth、
making it considerably easier to mount them.

(For motorcycles fitted with Touratech LEDayFlex daytime running lights 01-044-3060-0、 please use 01-044-5477-0)

Attention: Headlight protector for LED auxiliary headlight (040-5467) is not included.

Note: does not fit BMW R1200GS-Adventure

取扱説明書のDL(独/英語PDF)


  • 【TOURATECH】
  • 「TOURATECH」是來自德國的冒險摩托車款零件的製造商!是騎乘冒險摩托車款旅行時不可或缺的品牌,零件種類豐富,從讓摩托車升級為更精悍的改裝零件,到騎士服飾等,各式商品多樣齊全。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
此項商品下訂後,我們會於1~2個工作天回覆交期。"交期確認通知"將以MAIL發送,請您注意您的信箱。若您有任何產品問題,歡迎您至下方商品諮詢提問。
BMW
R1200GS 08- (For cars that without daylight)
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.0(共1則評論)

    • まさ
    • 日期:47348-09-17
    • 安裝車種:
    • R1200GS Adventure
  • 【TOURATECH】LED 霧燈 - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • LEDフォグライト【右】フォグライト【左】フォグライト(ブラック)専用
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      GSのフォグはみなBMW純正なので、それは面白くないと
      あえて社外品を選んでみました。
      光量は十分、ロービームは既にHID化していたので、同時点灯するHID装着の自動車並み、夜間の明るさ十分です。
      光軸も上半分はスパッと切れており、下半分で広く地面を照らします。
      バックミラーで見た友人は「とても目立っており、車の注意を引いて良いのでは」とドレスアップとともに安全性の向上が図れて満足です。