x

點選圖片可以放大顯示

【SP武川】FI CON 2 (噴油控制器)


  • 定價:NT$9,309
  • 會員價:NT$8,192
    免運費
  • 回饋點數:82 點(1點折抵1元)


21時04分現在:Webike在庫1個,約 5個工作天到貨!
  • HONDA
    CRF250L (MD38-1000001-)
  • 數量:
購買10件以上享特別優惠
商品要點
  • CBR250L専用
以下翻譯由google提供,若您想取消請點選 翻譯
  • CBR250L専用


■詳細
パソコンなどによる面倒なデータ入力の必要が無く、本体のロータリースイッチの切替えにより、簡単に設定変更が出来るSP武川独自開発のインジェクションコントローラーです。
SP武川製カスタムパーツに合わせてセッティングされた3次元補正マップを各種内蔵しており、車両の仕様に合わせて設定出来ます。
又、内蔵の補正マップを全体的に濃い目・薄い目に本体のロータリースイッチで微調整出来る増減機能も備えています。
FI CON2は燃料噴射量の補正だけで無く、純正ECUのレブリミットを越える12000rpmまでの使用が可能になります。
これにより、ノーマルエンジンに対してもレブリミット回転数の引き上げが可能になる為、ノーマル車両への使用もお楽しみ頂けます。
FI CON2には専用ハーネスCOMP.が付属しており、ECU部分以外は配線加工無しで取付け可能です。
コントローラー本体はコンパクトなボディー形状を採用


※純正ECUのレブリミット回転数を越えてエンジンを回転させることができるようになりますが、メーカー純正のレブリミットを超える使用方法になりますので、自己責任で行って下さい。
※FI CON2は日本仕様として正規販売されているCRF250Lでのみ動作確認を行っています。並行輸入車への対応は確認しておりません。
※CRF250L専用です。CBR250Rには使用出来ません。又、CRF250Mは取付け確認を行っていない為、SP武川では対象外にしております。
※CBR250R用FI CON2との互換性はありません。
※社外品のH.I.D.キットはデジタル回路に悪影響を与える高電圧ノイズが出る為、同時装着しないで下さい。故障や動作不良の原因になります。
※社外品の点火装置は点火電圧アップに伴う、放射ノイズの増大により誤作動や製品故障の原因となりますので同時装着しないで下さい。


  • 【SP武川】
  • 專門生產以APE、MONKEY、GORILLA等等四行程迷你機車為主的改裝套件,性能與品質不只受日本市場肯定,在海外也具有超人氣。
您對此項商品有問題?
商品諮詢
您有技術或安裝上的問題?
Webike經銷商
21時04分現在:Webike在庫1個,約 5個工作天到貨!
HONDA
CRF250L (MD38-1000001-)
目前沒有商品評論
寫評論送點數
日本車友評分4.5(共2則評論)

    • た‾坊♪
    • 日期:47488-03-13
    • 安裝車種:
    • CRF250L
  • 【SP武川】FI CON 2 (噴油控制器) - 「Webike-摩托百貨」
    • star4
    • FI CON2(インジェクションコントローラー)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      CRF250L自体の配線分岐形状が悪いせいかもしれませんが取り付けは馴れていない人は大変だと思います。
      両方のサイドカウル外して、タンク外さないとお目当てのハーネスが見えてきませんし、作業できるハーネスの長さが短く取り回しが結構大変です。
      取説通りエレクトロタップでハーネスをクランプして接続したら、自分の場合はFIのヒューズが何故か飛びました。アイドリングはするので配線ミスではないと思いますが、乗り出すと何故か切れるの繰り返しです。
      取説のエレクトロタップを止めてハンダと熱収縮チューブで直接接続してやると不思議とヒューズ切れは収まりました!タップからリークしてる?タップの圧着不良?
      問い合わせしてみましたが事例はないそうです。

      そのあとは、初期設定を行い試走しましたがだいぶパワフルな感じになりました。

      もし、取り付けを行って不可解な動きをするようでしたらエレクトロタップを使わず直接接続することをお勧めします。


    • sawa11
    • 日期:48136-12-12
    • 安裝車種:
    • CRF250L
  • 【SP武川】FI CON 2 (噴油控制器) - 「Webike-摩托百貨」
    • star5
    • FI CON2(インジェクションコントローラー)
    • 以下翻譯由google提供,若您想取消請點選

      FICON2はSPタケガワ製ピストンに交換するため購入しました。
      写真の左が取り外したノーマルピストンです。(妙に綺麗です)
      写真の右が普通の状態です。(GARRRR 2012年11月号25頁 HONDA CRF250L全バラ解剖より引用)
      私はノーマルマフラーで乗っていたので安心していましたが、センサーか?燃料噴射装置自体か?原因は不明ですが、燃調が薄くなっていて危なかったようです。^_^;
      交換後のFICON2の微調整は標準の5では薄く、6がちょうどよい濃さのようです。
      CRF250L・CBR250RでFICON2取付による動作不調がインプレで報告されていますが、私のCRF250Lで不具合は全くありません。
      アイドリング回転数が若干高くなったような気はしますが、エンジン始動直後の冷間時はノーマルより確実に安定してます。走行‾停止への減速でもエンストは一度もありません。
      ピストン交換後、エンジン内部は見てませんが燃調状態が良くなったせいか調子がよく、FICON2を導入して大正解だったと大変満足しています。