PAGE TOP

BATTLAX SPORT TOURING T32 【150/70 ZR17 M/C (69W) T/L】 輪胎

  • 品牌: BRIDGESTONE
  • 商品編號: MCR05877

  • 上架日期:2022年02月22日

定價:NT$ 11,034

會員價: NT$ 9,931 10%OFF

回饋點數: 99 = NT$ 99 購物金
(可於下次購物折抵)

NT$ 9,931

99

出貨日期:請先選擇商品選擇支

您可以選擇收件地區,以確認收件日期

Loading...
數量:

[要點]

後輪胎
無內胎
子午線輪胎
輪輞直徑(英寸):17
輪胎寬度(毫米):150
扁平度(%):70
輪胎子類:公路輪胎。旅行/街道
負載指數:69
速度標志:w
外直徑:641
花紋寬度:151
標准輪圈寬度(英寸):4.00
兼容輪圈寬度(英寸):4.00-4.50

[商品描述]

普利司通旗下的摩托車輪胎品牌 "battlax",自1983年以來,一直用於賽車、運動、旅游等摩托車類別。
普利司通的摩托車輪胎品牌在很多新車輪胎中都有使用。
battlax sport touring t32是battlax sport touring t31的繼任者,是一款可以在任何騎行情況下使用的運動型旅行子午線。它是運動旅游類的產品,經過改良。

battlax sport touring t32采用脈沖式溝槽,以增強濕地條件下的牽引力、制動性能和過彎抓地力。

普利司通獨特的脈動溝槽技術旨在提高濕滑路面的牽引力、制動性能和過彎抓地力,該技術的特點是采用脈動溝槽形狀和導流板,以均勻水流,提高水流速度,從而改善排水性能,與之前的車型相比,濕滑制動距離縮短7%*1。

普利司通獨有的 "Ultimat eye "*3技術與傳統產品相比,增加了地面的附着面積,並將後胎的地面接觸面積提高了13%*4,從而增強了干濕路面等各種路面的接觸感,提高了過彎抓地力。此外,後胎的地面接觸面積增加了13%*4,以改善干濕等各種路面的地面接觸感,增強過彎抓地力。

此外,還提供中重型車的選配規格(gt規格)。

為了配合中重型車的重量,在車體中央設置了凹槽。

與傳統產品相比,優化的花紋剛度提高了10%*6的磨損壽命*5。

*傳統產品指的是 "battlax sport touring t31"。
※ 2 詳細內容請參考附件。
※ 3 普利司通獨特的模擬和測量技術,最大限度地提高了輪胎的性能要求。<普利司通獨特的模擬和測量技術,使輪胎性能最大化。
*4 詳見附件。
*5 常規產品指的是 "Battlax sport touring t31 (gt規格產品)"。
*6 詳見附件。

【材質】"battlax sport touring t32 "采用的技術和產品特點如下。

1.技術及產品特點
(1)花紋技術
脈沖槽,在battlax系列中首創,使水流均勻,改善排水。
無論您是在街道上還是在開闊的道路上騎行,您一定能在舒適和安全之間找到合適的平衡點。
【試驗條件】【試驗條件】
。車輛:川崎z900
.測試地點:普利司通試驗場
。輪胎尺寸:(前)120/70zr17 m/c`(後)180/55zr17 m/c
。試驗壓力:(前)250kpa`(後)290kpa
。測試車手:普利司通測試車手
(2)改善地面接觸
普利司通獨有的 "Ultimat eye "技術,將後胎的地面接觸面積提高了13%,在干濕兩地都有更好的接觸感,同時也提高了過彎時的濕地抓地力。過彎時也能提高濕地抓地力。












【試驗條件】
。輪胎尺寸:(前)120/70zr17 m/c`(後)180/55zr17 m/c
。試驗壓力:(前)250kpa`(後)290kpa
。傾角: 30deg
.測試地點:普利司通技術中心的輪胎動態地表分析設備
(3)性能評價結果
1.濕式制動性能
【測試條件】
2.車輛: Yamaha fz8
.測試地點:普利司通試驗場(路面類型:瀝青,水深:2mm)
。輪胎尺寸:(前)120/70zr17 m/c`(後)180/55zr17 m/c
。試驗壓力:(前)250kpa`(後)290kpa
。測試車手:普利司通測試車手
。帶前剎車的測試結果

2.gt規格產品磨損壽命對比
【測試條件】
.車輛: 鈴木gsx1300r
.測試地點:普利司通試驗場
。輪胎尺寸:(前)120/70zr17 m/c`(後)180/55zr17 m/c
。試驗壓力:(前)250kpa`(後)290kpa
※ 本試驗在封閉環境中進行

[注意]

*請以所列的輪胎兼容型號為參考。實際尺寸可能不同。即使型號名稱 "displacement "和年份相同,但由於型號的細微變化、特殊規格和定制,尺寸也會因型號不同而不同。在選擇尺寸前請務必確認實際胎管尺寸、速度符號、負荷指數、輪胎類型等。
※ 請檢查胎面肩部`側壁上的箭頭所指的旋轉方向。請注意這一點。

[要點]

リア用
チューブレスタイヤ
ラジアルタイヤ
リム径(インチ):17
タイヤ幅(mm):150
扁平率(%):70
タイヤ小分類:オンロード・ツーリング/ストリート
荷重指数:69
スピードシンボル:W
外径(mm):641
トレッド幅(mm):151
標準リム幅(インチ):4.00
適合リム幅(インチ):4.00-4.50

[商品描述]

「BATTLAX」は、1983年の誕生以来、レースやスポーツ、ツーリングをはじめとしたモーターサイクルのカテゴリーに装着できるブリヂストンの二輪車用タイヤのブランドで、多くの新車装着タイヤにも採用されています。
各モーターサイクルメーカーと共働で、バイクの特長を最大限に引き出すため、日々技術革新しています。
「BATTLAX SPORT TOURING T32」は「BATTLAX SPORT TOURING T31」の後継商品として、走るシーンを選ばないスポーツツーリングラジアルとして、あらゆる路面で確かな接地性を発揮し、ライダーが扱いやすく、更にはウェット性能を向上させたスポーツツーリングカテゴリーの商品です。

「BATTLAX SPORT TOURING T32」は、ウェット路面でのトラクションやブレーキ性能、コーナリンググリップを高めるため、「PULSE GROOVE(パルスグルーブ)」を採用しました。
溝の形状を脈動形状にするとともに、ディフレクターを設置することで、水の流れを均一化し水の流れる速度が増すことで排水性を高め、従来品※ 1 対比ウェット制動距離が7%短縮※ 2 しています。
また、ブリヂストン独自技術「ULTIMAT EYE(アルティメット アイ)※ 3」により、接地面での粘着域を従来品対比増加したことに加え、リアタイヤでは接地面積を13%向上※ 4 し、ドライやウェットなどさまざまな路面での接地感を高め、コーナリングでのグリップ性を向上しました。

また、中-重量車向けオプションスペック(GTスペック品)をラインアップしています。
中-重量車特有の重厚感にマッチさせるために、溝配置・パタン剛性を最適化し、従来品※ 5 対比摩耗ライフ10%※ 6 向上しました。

※ 1 従来品とは、「BATTLAX SPORT TOURING T31」を指します。
※ 2 詳細は添付資料をご参照ください。
※ 3 タイヤに求められる性能を最大限に高めるブリヂストン独自の徹底したシミュレート&計測技術。
タイヤ開発時にシミュレーションとタイヤの現物の計測を繰り返し行うことで、タイヤ解析のさらなる精度向上を図ります。
※ 4 詳細は添付資料をご参照ください。
※ 5 従来品とは、「BATTLAX SPORT TOURING T31(GTスペック品)」を指します。
※ 6 詳細は添付資料をご参照ください。

【資料】「BATTLAX SPORT TOURING T32」に採用した技術と商品の特長は次の通りです。

1.採用技術と商品の特長
(1)パタン技術
「BATTLAX」初のパルスグルーブの搭載により、均一な水の流れを実現し、排水性を向上。
ウェット路面でのグリップ性能を確保し、トラクション性能やブレーキング時のグリップを高め、急な天候変化でも高い安全性・安心感のあるハンドリングを提供します。
【テスト条件】
・車両:カワサキ Z900
・テスト場所:ブリヂストンプルービンググランド
・タイヤサイズ:(FRONT)120/70ZR17 M/C、(REAR)180/55ZR17 M/C
・試験内圧:(FRONT)250kPa、(REAR)290kPa
・テストライダー:ブリヂストンテストライダー

(2)接地性の向上
ブリヂストン独自技術「ULTIMAT EYE(アルティメット アイ)」を駆使し、リアタイヤでの接地面積を13%向上させ、ドライやウェットでの接地感を高めるとともに、コーナリング時でのウェットグリップを向上。
確かな接地感による扱いやすさとウェット性能の両立を実現。
【テスト条件】
・タイヤサイズ:(FRONT)120/70ZR17 M/C、(REAR)180/55ZR17 M/C
・試験内圧:(FRONT)250kPa、(REAR)290kPa
・キャンバー角:30deg
・試験場所:ブリヂストン技術センター室内のタイヤ動的接地面解析装置

(3)性能評価結果
1.ウェットブレーキ性能
【テスト条件】
・車両:YAMAHA FZ8
・テスト場所:ブリヂストンプルービンググラウンド(路面の種類:アスファルト、水深:2mm)
・タイヤサイズ:(FRONT)120/70ZR17 M/C、(REAR)180/55ZR17 M/C
・試験内圧:(FRONT)250kPa、(REAR)290kPa
・テストライダー:ブリヂストンテストライダー
・フロントブレーキによるテスト結果

2.GTスペック品 摩耗ライフ比較
【テスト条件】
・車両:スズキ GSX1300R
・テスト場所:ブリヂストンプルービンググラウンド
・タイヤサイズ:(FRONT)120/70ZR17 M/C、(REAR)180/55ZR17 M/C
・試験内圧:(FRONT)250kPa、(REAR)290kPa
※ クローズド環境における試験です

[注意]

※ 掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。
※ 回転方向の有無はトレッドショルダー部、サイドウォール部の矢印で確認してください。
※ メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。

適用車型

商品評論(0 )