PAGE TOP

油箱護蓋

定價:NT$ 11,829

會員價: NT$ 10,646 10%OFF

年貨大街開張,2/2~2/29 免運&分期活動
滿 5,000 即可享免運費優惠
滿 6,000 即可享3期0利率
滿 12,000 即可享6期0利率
滿 24,000 即可享12期0利率

回饋點數: 106 = NT$ 106 購物金
(可於下次購物折抵)

NT$ 10,646

106

出貨日期:請先選擇商品選擇支

您可以選擇收件地區,以確認收件日期

Loading...
數量:

適用車型

[要點]

顏色:黑色
材料:PVC(合成皮革)。

[商品描述]

覆蓋油箱的想法源於歐洲的摩托車文化。
廣泛的顏色是改變你的汽車形象的理想選擇。
除了保護坦克,它還可以作為特殊坦克袋的底座。
與磁力袋不同,不需要擔心袋子會在高速下漂浮。
它也是改造提升經典外觀的理想選擇。
包子公司在法國諾曼底的郊區有一個工廠。
水箱蓋是Bagster的典型產品,是由工匠們一塊一塊地手工制作的。
工廠總是有十幾種顏色的pvc合成皮革在手,使陣容能夠為各種年份和型號的車輛開發。
在內部,薄薄的緩沖材料提供了'油箱保護',而在外部,設計是根據每個車型量身定做的,經過加工,可以'改變車輛的形象',並能安裝專用的油箱袋,是唯一的Bugster,具有很強的功能性,推薦用於旅游。原始產品。
<主要特征。
■用於油箱保護。
水箱蓋是根據Bugster最初的'保護水箱'的想法創造出來的,是專門為車輛模型設計的,可以保護水箱在騎行時不受卡殼的磨損,在駕駛時不受飛石的影響。
水箱蓋的內部是由一種薄的緩沖材料制成的。
水箱蓋的外面是由pvc合成皮革制成的,這使得織物的表面比pu合成皮革更硬,更耐用,更耐臟。
耐用、防污的pvc合成皮革易於維護,可以用水或溫和的清潔劑擦拭干凈。
■對於車輛的改造。
水箱蓋是按照車輛的具體設計制作的,由可操作性強的pvc合成皮革制成,有多種顏色系列和設計,以配合車輛的設計。
如果你喜歡車輛的原始設計和顏色,你可以選擇一個與之匹配的油箱蓋。
你也可以通過大膽選擇與車輛原有設計和顏色不同的油箱蓋,輕松改變車輛的形象。
■用於旅游。
Bagster水箱蓋可以安裝一個夾式Bagster水箱袋,所以可以推薦它用於旅行。
水箱包通過水箱蓋采用獨特的連接方式,因此與磁性水箱包不同,水箱包在使用時不會因為水箱或部分塑料蓋的形狀而出現任何安裝問題,也不會出現水箱包在騎行中漂浮或移位的情況。
<如何安裝水箱蓋。
Bugster水箱蓋是安裝在摩托車水箱上的物品。
把加工在水箱蓋上的固定鉤帶裝在摩托車水箱的邊緣。
每輛摩托車的安裝方法都不一樣。
此外,在有些情況下,摩托車座椅、整流罩和其他周邊部件可能會被拆除和安裝,但通常不需要進行重大的外部拆除工作(如拆除水箱本身)來安裝水箱蓋。
*在這個視頻中,我們解釋了如何在雅馬哈mt-09 2014型號的自行車上安裝。請參考。
,安裝程序【1】。
按照車輛的方向將油箱蓋放在油箱上,用調節器將油箱蓋前面的皮帶繞着油箱桿收緊,注意不要影響到方向盤的操作。(暫時性的緊縮)
* 在車輛上安裝油箱時,要確保油箱和蓋板之間沒有灰塵或沙子進入。
如果沙子或其他異物進入水箱和水箱蓋之間,可能會與之摩擦,造成水箱上的輕微劃痕。
,安裝程序【2】。
將鉤帶掛在水箱圍繩、框架和蓋板上,用調節器拉緊。
有些車輛有一種皮帶,與外部螺絲和螺栓共同緊固。(暫時性的緊縮)
*請注意,如果在緊固每條皮帶時將各種電纜和電線卷進去,有可能會造成電線斷裂。
,安裝程序【3】。
卸下座椅,把皮帶鉤掛在座椅下面的空間里,然後擰緊。(暫時性的緊縮)
*請注意,如果在緊固每條皮帶時將各種電纜和電線卷進去,有可能會造成電線斷裂。
,安裝程序【4】。
最後,緊固主帶中的每條皮帶,同時參照供油口的位置觀察整體平衡。
當你確信沒有極端的錯位或松動時,安裝就完成了。
水箱蓋是由pvc合成皮革作為主要材料制成。
請注意,第一次安裝產品時,由於產品的特性,接頭可能無法正常工作,但它會逐漸適應水箱。
另外,當水箱適應後,配件會發生變化,所以請再次重新緊固每條腰帶,以確保它被牢牢固定住。
*請注意,如果在緊固每條皮帶時將各種電纜和電線卷進去,有可能會造成電線斷裂。
<如何安裝水箱包。
Bagster水箱蓋可以安裝一個夾式Bagster水箱袋,所以可以推薦它用於旅行。
水箱包通過水箱蓋采用獨特的連接方式,因此與磁性水箱包不同,水箱包在使用時不會因為水箱或部分塑料蓋的形狀而出現任何安裝問題,也不會出現水箱包在騎行中漂浮或移位的情況。

[注意]

*扣子的顏色將從2021年10月起改為銀色。
*由於規格變化,扣子的顏色可能與圖片不同。請注意,我們無法接受規格要求。
請注意,由於制造商的原因,產品規格可能會有變化。請理解。
[關於安裝的說明]。
*請注意,如果在緊固每條皮帶時將各種電纜和電線卷進去,有可能會造成電線斷裂。
*取決於車輛的型號,但通常不需要進行重大的外部拆除工作來安裝水箱蓋。
* 裝好水箱蓋後,一定要檢查它是否有松動等情況。帶着松動的安裝物騎行可能會導致其脫落,從而導致事故發生。
*在安裝水箱蓋和水箱袋時,要確保不影響方向盤的操作等。根據與車輛型號的兼容性,它可能會干擾駕駛。
*水箱蓋是由pvc合成皮革作為主要材料制成。請注意,由於產品的特性,剛安裝時可能不合適,但它會逐漸適應水箱。當水箱安裝完畢後,配件會發生變化,所以請重新擰緊每條腰帶,以確保它被牢牢固定住。
[使用注意事項]。
*油箱蓋不是保護油箱免受所有外部因素影響的產品。
* 另外,如果在任何時候安裝了水箱蓋,應定期拆下水箱和水箱蓋進行清潔和維護,因為沙子和其他異物進入水箱和水箱蓋之間可能會摩擦,造成水箱的輕微劃痕。
*如果污垢是一個問題,請用柔軟的、輕度濕潤的布擦拭。如果污漬很嚴重,請使用中性洗滌劑。(不要使用苯、稀釋劑等,因為它們可能損壞材料)。
*將產品長期放在潮濕的條件下,例如,會導致產品變質。萬一產品(包括防水產品)因下雨等原因被淋濕,請將其懸掛在陰涼處,並在使用前擦干。(不要在陽光下直射或用吹風機吹干,因為這可能會損壞材料)。
*Bagster將不賠償任何對袋子本身或存放在里面的物品的損壞,包括因袋子掉落而造成的損壞。請事先了解這一點。

[要點]

色:ブラック
素材:PVC(合皮)

[商品描述]

ヨーロッパのバイク文化が生んだタンクをカバーするという発想。
幅広いカラーバリエーションで、愛車のイメージチェンジに最適。
タンクの保護はもちろん、専用タンクバッグのベースとして使用可能。
マグネット式と違い、高速走行中にバッグが浮く心配は無し。
クラシックな雰囲気を高めるイメージチェンジにも最適です。


フランスのノルマンディー地方郊外に工場を構えるBAGSTER社。
バグスターの代表的な製品であるタンクカバーは、職人たちの手によって一枚一枚、ハンドメイドで生産されています。
工場には常時数十色以上のPVC合成皮革が並び、幅広い年式・車種へのラインナップ展開を可能にしています。
内側には、薄いクッション性のある素材により「タンクの保護」、外側には、それぞれの車種に合わせたデザインが施され「車両のイメージチェンジ」や、専用タンクバッグが取り付けが可能な加工が施されているため、機能性にも優れツーリングにもオススメなバグスターの唯一無二のオリジナル製品です。

<主な特長>
■タンクの保護に
「タンクを保護する」というバグスター独自の発想により生みだされたタンクカバーは、車種専用設計で設定されており、乗車時のウエアなどのチャック、走行中の飛び石などからタンクを保護します。
タンクカバーの内側には、薄いクッション性のある素材を使用しています。
タンクカバーの外側には、PVC合皮を使用しているため、生地の表面は、PU合皮より硬く、耐久性が高く、汚れに強いのが特徴です。
耐久性にも優れ、汚れに強いPVC合皮は、水や中性洗剤で汚れを拭くことができメンテナンスも簡単です。

■車両のイメージチェンジに
車種専用設計で作られているタンクカバーは、加工性の高いPVC合皮を使用されているため、車両のデザインに合わせた様々なカラーラインナップとデザインが展開されています。
車両の元々のデザインやカラーが気に入っている方は、それらに合わせたタンクカバーを選んでいただけます。
また、あえて車両の元々のデザインやカラーと異なるタンクカバーを選んでいただくことで、車両を簡単にイメージチェンジすることができます。

■ツーリングに
バグスターのタンクカバーは、クリップタイプのバグスター製タンクバッグを取り付けることが可能ですので、ツーリングにもオススメできるアイテムです。
タンクカバーを介し独自のアタッチメントを使用してタンクバッグを取り付けるため、マグネットタイプのタンクバッグと違い、タンクの形状や部分的な樹脂カバーによって取り付けに困ったり、走行中にタンクバッグが浮かび上がったりずれることなく使用できます。


<タンクカバーの取り付け方について>
バグスターのタンクカバーは、オートバイのタンクに取り付けるアイテムです。
タンクカバーに加工が施されている固定用のフック・ベルトを、オートバイのタンクのフチに合わせて取り付けます。
取り付け方は、オートバイによって異なります。
また、オートバイのシートやカウルなど、周辺部位の部分的にパーツを取り外して、取り付ける場合がございますが、通常タンクカバーの装着にあたり大掛かりな外装の脱着作業(タンク本体を取り外すなど)を伴うことはありません。
※ 動画内では、YAMAHA MT-09 2014年モデルへの取り付け方を解説しています。ご参考ください。

・取り付け手順【1】
車両の向きに合わせてタンクにカバーを被せ、ハンドル操作の妨げにならないように注意しながらタンクカバー前面のベルトをステム周りに通しアジャスターで締め付けます。(仮締め)
※ 車両に取り付ける際に、タンクとカバーの間にゴミや砂が入らないようにして下さい。
タンクとタンクカバーの間に砂等の異物が入り込むと擦れて、タンクに細かな傷が発生する可能性があります。

・取り付け手順【2】
タンクのフチやフレーム、カバー類にフック・ベルトを掛け、アジャスターで締め付けます。
車両によっては外装のネジ・ボルト類にベルトを共締めするタイプもあります。(仮締め)
※ 各ベルト締め付け時に諸ケーブル・配線を巻き込むと断線の可能性がありますのでご注意下さい。

・取り付け手順【3】
シートを外し、シート下のスペースにベルト・フックを掛け締め付けます。(仮締め)
※ 各ベルト締め付け時に諸ケーブル・配線を巻き込むと断線の可能性がありますのでご注意下さい。

・取り付け手順【4】
最後に給油口の位置を参考に全体のバランスを見ながら各ベルトの本締めをします。
極端なズレや緩みが無いことが確認できたら取り付け完了です。
タンクカバーは、メインの素材にPVC合皮を使用した製品となります。
初めて取り付けた際は、製品の特性上フィッティングがうまくいかない場合がございますが、次第にタンクに馴染んできますので、予めご了承ください。
また、タンクに馴染んだ際は、フィッティングに変化が現れますので、改めて各ベルトを締め直して、確実に固定をしてください。
※ 各ベルト締め付け時に諸ケーブル・配線を巻き込むと断線の可能性がありますのでご注意下さい。


<タンクバッグの取り付け方について>
バグスターのタンクカバーは、クリップタイプのバグスター製タンクバッグを取り付けることが可能ですので、ツーリングにもオススメできるアイテムです。
タンクカバーを介し独自のアタッチメントを使用してタンクバッグを取り付けるため、マグネットタイプのタンクバッグと違い、タンクの形状や部分的な樹脂カバーによって取り付けに困ったり、走行中にタンクバッグが浮かび上がったりずれることなく使用できます。

[注意]

※ 2021年10月頃よりバックル部の色がシルバーへ仕様変更されております。
※ 仕様変更によりバックルの色が写真と異なる場合がございます。仕様のご指定はお受けできかねますのでご了承ください。
※ メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。

【取り付けに関する注意事項】
※ 各ベルト締め付け時に諸ケーブル・配線を巻き込むと断線の可能性がありますのでご注意下さい。
※ 車種によって異なりますが、通常タンクカバーの装着にあたり大掛かりな外装の脱着作業を伴うことはありません。
※ タンクカバー装着後には緩み等が無いか必ずご確認下さい。取り付けが緩んだ状態で走行すると脱落等により事故に繋がる危険があります。
※ タンクカバーおよびタンクバッグを装着する際は、ハンドル操作等に影響がないことをご確認下さい。車種との相性によっては走行に支障が出る場合がございます。
※ タンクカバーは、メインの素材にPVC合皮を使用した製品となります。初めて取り付けた際は、製品の特性上フィッティングがうまくいかない場合がございますが、次第にタンクに馴染んできますので、予めご了承ください。また、タンクに馴染んだ際は、フィッティングに変化が現れますので、改めて各ベルトを締め直して、確実に固定をしてください。

【ご使用にあたっての注意事項】
※ タンクカバーは、全ての外的要因からタンクを保護する製品ではございません。
※ また、タンクカバーを常時装着した場合、タンクとタンクカバーの間に砂等の異物が入り込むと擦れて、タンクに細かな傷が発生する可能性がありますので、定期的に取り外しを行い、タンクとタンクカバーをクリーニングおよびメンテナンスを行ってください。
※ 汚れが気になる場合には、軽く湿らせた柔らかい布で拭き取ってください。汚れがひどい場合は、中性洗剤をご使用ください。(ベンジン・シンナーなどは、素材を痛めることがございますので、ご使用しないでください。)
※ 濡れた状態での長期放置などは、製品の劣化の原因となります。防水性のある製品を含め、雨などで万が一濡れた場合には、陰干しをして、乾燥した上でご使用ください。(直射日光やドライヤーでの乾燥は、素材を痛めることがございますので、ご使用しないでください。)
※ バッグ本体および収納物の落下による損傷など、いかなる損害についても、バグスターでは一切の補償をいたしかねます。予めご了承ください。

商品評論(0 )